友達から遺伝子キットのすすめ 

友達が自宅で簡単にできる遺伝子検査キットを試したらしい。
テレビなどでちょくちょく目にしてはいたけれど、実際に試したと聞いたのは初めて。
結婚してからふくよかになった彼女はかなり体形のことを気にしていた。

なので・・・てっきり、ダイエット遺伝子検査キットかと思っていたら、そうではないらしい。
友達は「副腎が腫れてて、毎年検査入院している」と話していた。
健康には人一倍気を使っていたのに、毎年検査入院しなきゃいけないと嘆く。
LINEには検査の話ばかりが続く。
毎年、人間ドックも受診、昨年は脳ドックも受けたらしい。
それでも気になるらしく、遺伝子検査キットを試したとか…
「自己満足なんだろうけど、リスク低いとか書いていると安心する」って。
確かに健康が気になる年齢になってきた。

結婚前に健康診断を受け、大腸がん検査を受けることになったことがあった。
暴飲暴食などしていなかった。
恐らく、生理が終わっていると思っていたら、まだだった…
そのため、便潜血検査で引っかかったのだと思う。
当時はまだ今の主人との知り合っていない頃。
大腸がん検査を受ける際に書かされた書類はかなりきつかった。
もしも、がんだと分かった場合、誰に告知するのか。
結婚していれば、「夫」であろうその箇所。
まさかそんなことはない、大丈夫だと思いつつも「父、母」と書くのは辛かった。
母に軽く「もしも癌だと分かったら知りたい?」と聞いてみた。
すると凄い勢いで「当たり前や!」と怒鳴られた。
絶対にそんな報告しない!と検査に向かった記憶がある。

子供が小さいうちは健康診断はおろか、ちょっと風邪ひいたから病院にということも難しい。
時間がないうえに、連れていって子供に何かうつってはいけないと思ってしまう。
内科や小児科はどこもいっぱい。
待合室では色んなウイルスがひしめき合っていそうな気がする。

でも、子供が小さいからこそ、しっかりと健康診断は受けなくてはと思う。
分かってからでは遅い。
早期発見だよね。
だからと言って、健康診断に子供を連れては行けない。
当然のこと、断られる。
せめて主人が土日しっかり休みがとれる家ならば。
近所に親兄弟がいるのであれば、可能なんだろうけど…
転勤して来た地は地元からは遠く、誰も頼れる人がいない。
近所のママ友さんは「少しくらいなら預かるよ♪」とは言ってくれた。
嬉しいけれど、イヤイヤ期が本格的に始まった男の子は大変らしく、
いつみてもゲッソリしている彼女にお願いはしにくい。

友達から遺伝子検査キットをすすめらた。
理由は「子供が小さいんだから」
はい、おっしゃる通り。
高齢ママだからこそ、自覚を持って気をつけなきゃいけない。
主人とも相談して50歳になったら人間ドックを受けようとは言っている。

友達曰く、リスクが分かるだけでも、検査を受けるキッカケになるよとのこと。
でも、少々お高いな~このキット。
健康診断や人間ドックに比べれば安いけど。
それに、毎日があわただしくてそんなことを考える余裕がない…
それでも、そういう時間を作らないといけないんだろうな。





世界最多360項目を解析できる遺伝子検査キット [ GeneLife Genesis ]



にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 娘がいるから竹シーツからソルティークーラーへ
⇒ 今年は飛行機で帰省へ
⇒ 藤の椅子で歩く練習♪
⇒ 主人の実家で湯船に浸かる?浸からない?
⇒父・喜寿のお祝いに想い出新聞を♪
⇒ ビニールプールをボールプールにしてみた♪
⇒ 「可愛い」は言いすぎない方がいいらしい
⇒ 嫌がる歯磨きは風で口を開ける♪
⇒ 満面の笑みでカタカタ大暴走~
 公園デビューの予習
⇒ 小食なのにプルーンで便秘知らず
⇒ 痔じゃなくてスキンタグだった
⇒ ハイチェアからイングリッシーナファストへ
⇒ ファーストシューズを買ってみた
⇒ 危なーーい!キス魔に遭遇した娘
⇒ 手作りスノードームが真っピンクに変色
⇒ シャンプーもドライヤーもイヤイヤ!
⇒ 娘からの初めてのプレゼント
⇒ 孫と間違われたのだろうか?

 
カテゴリ : [育児]1歳
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア