はじめての体外受精について 

自分が体外受精をするなんて…思ってもみませんでした。
しかし、不妊専門クリニックに通院しはじめ、私たち夫婦の不妊の原因が分かってきました。
タイミング療法もしました。人工授精も3回しました。
でも、妊娠にはいたりませんでした。
そこで、決断した体外受精。体外受精とはどんなものなのか体外受精セミナーで勉強をし、、私たち夫婦は納得して先に進むことにしました。
f046.gif 

 はじめての体外受精
   
 体外受精の妊娠率は30%。でも、40代ではもっと低くなります…
 卵子数の年齢による変化
    
卵子の数は生まれた時から決まっています。そして、年齢とともに激減…
 点鼻薬 ブセレキュア、スタート
    
いよいよ採卵が近くなってきました。ブセレキュアの点鼻がはじまりました。
 自己注射の種類が増えた…
    
エコー検査の結果、卵の大きさや数により自己注射の種類が増えました。
 採卵は明後日に決定
    
いよいよ採卵が明後日に決まりました。hCG注射で排卵を促します。
 体外受精 いよいよ採卵は明日
    
注射も点鼻薬も終了し、夕食後は絶食です。
 はじめての採卵、一日の流れ
    
採卵当日の出来事です。順を追って記録しました。
 採卵後、受精の結果
    
昨日の採卵は12個でした。受精している卵はあるのでしょうか…
 胚移植の数
    
たとえ採卵の数が多くても、胚移植する数は決められています。
 胚移植の数はどうなるのでしょう
    
私は41際。移植の数は1個なのか、2個なのか先生に聞いてみました。
 顕微授精の胚移植は2つ
    受精は7個でも、培養経過が悪いみたい。胚移植数が決まりました。
 卵子数の年齢による変化
    年齢によって卵子の数は激減!私はいくつ採卵できるのかな。
 はじめての胚移植
    いよいよ初めての胚移植。授かりますように・・・
 胚移植後の過ごし方
    胚移植後ってお姫様でいいのな?どんな生活がいいの?
 体外受精(顕微授精)にかかった費用の総額
    体外受精にかかった総額をまとめてみました。

排卵誘発の自己注射や薬、採卵までの道のりは遠く、そして胚移植。
体外受精はとても時間がかかり、とてもお金がかかり、とても大変なことだと知りました。

⇒ 妊娠判定へ続く

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア