卵子数の年齢による変化 

卵子の数というのは生まれた時から決まっているそうです。
女の子が生まれた時、卵巣に持っている卵子は約200万個
すごい卵子の数ですね。
そして、卵子の数が一番多いのは、胎児期6ヶ月で700万個
出生児には200万個
f022.gif

しかし、初潮を迎えるころには卵子の数はかなり減って約70万個
思春期には激減↓ 5~10万個に

f045.gif

さらに、その後もずぅ~っと減り続けて、、
40歳の頃には、卵子はたった1万個に…

現在、体外受精に向けて、ショート法で排卵誘発の最中です。
私はいくつ採卵できるのでしょう。

ちょっと不安です。
いえ、かなり不安です。


 関連記事 
⇒ はじめての体外受精
⇒ 排卵誘発法について
⇒ 卵巣年齢検査
⇒ 卵子の老化を防ぐ!
⇒ 妊娠力に抗酸化物質を!

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
不妊治療3年半、45歳で女児を出産。何度も何度も諦めようかと悩みながらも頑張って良かったと思っています。初めての子育て、高齢ママには体力的には厳しいですが、楽しい毎日を送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア