はじめての体外受精 

体外受精に向けて、自己注射が始まりました
2日後には病院で血液検査エコー検査があります。

検査結果を見た上で、また注射の量や種類、飲み薬などが決まります。

先日受けた時は、私の卵ちゃんは右が5個左が2個でした。
大きさはいづれもまだ小さいものでした。
注射で卵ちゃんの数を増やし、適度な大きさまで成長させていくことになります。

採卵できる数は平均で10個といわれています

そして、体外受精の妊娠率は30%
しかし、この数字は私のような高齢出産には値しない数字だと思います。
    
年齢肺移植 妊娠率
~29歳30.8%
30~34歳27.4%
35歳~39歳29.5%
40歳~44歳14.2%

これは私が通院する病院での体外受精(胚移植)妊娠率の公表数字です。かなりショックです。
40代、体外受精での妊娠率は14.2%

半分以下ですよ…
高い費用を払い、リスクや痛み、そして時間をかけてもたったの14%という現実。
でも、がんばるしかありません!!

前回の診察・エコー検査・血液検査と注射セットで支払った金額は26,355円

f021.gif

今後、診察を受けるごとに家計は苦しくなりそうです。
なんといっても、注射が高~い!!

⇒ はじめての体外受精TOPへ戻る





 関連記事
⇒ はじめての人工授精
⇒ はじめての体外受精

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア