スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
カテゴリ : スポンサー広告

追いかけまわして小指強打・・・ 

シャンプーが好きな子っているんだろうか?
娘はシャンプーが大嫌い。
いずれは外さないといけないだろうと思い、我が家ではシャンプーハットを使っていない。
やっぱり使った方が良かったのかな?
シャンプーのたびに泣き叫んで大変。
アンパンマンシャンプーにしてみたりしたけど、効果はなかった。
そういえば、ばぁばは私のことを思い出して言っていた。
「プールで顔をつけられるようになるまでは髪の毛洗うの嫌がってたで」って。
となると、まだまだ先ってことだなぁ。

更に、ドライヤーで髪の毛を乾かすのも大嫌い。
ドライヤーは大風量のモンスターに買い替えてからはかなり楽にはなった。
すぐに乾く♪
ただ、ドライヤーを使おうとした瞬間に逃げてしまい、捕まえるのに大変。

先月のある日のこと。
逃げる娘を追って走ったところ、右足の小指を柱に強打してしまった。
これまでも家具の角でぶつけてしまったりすることはあった。
ただ、今回は激痛度がハンパなかった…
あまりの痛さに声も出ず、うずくまったまま動けなくなってしまったほど。
マンションの柱はコンクリート製。
その角を思い切り蹴ってしまった。

5分経っても痛い。
10分経っても痛い。
30分経っても痛い。
1時間経っても痛い。
でも、小指は動く。
どうやら折れてはなさそう。

でも、娘の髪の毛を乾かさなければ!とか、寝かしつけしなければ!とか思っているうちに痛いのに湿布することを忘れてしまっていた。
何であの時、バンテリン液だけでも塗っておかなかったんだろ…
立っている時は痛みはなくなったものの、ふとした瞬間に激痛が走る。
それは2週間経っても続いた。
ただ、折れてはいないし、赤くも青くもなっていない。
それだけに病院に行こうとまでは思わなかった。
娘がいると自分のための病院はどうしても後回しになってしまう。

あれから1か月以上が経過。
今もふとした時に痛みを感じる。
それもかなり痛い。
普通にしていると大丈夫なのに。
その話を主人にすると「病院に行った方がいい」と言われた。
赤くなっていなくても、骨にヒビが入っていることもあるそう。
大変なことになってからでは遅いと言われ、慌てて近くの整形外科へ。

やはり子供連れは病院に行くのが大変。
こんな時、実家が近ければな~娘をばぁばに預けることが出来るのに…
整形外科は時間前に行ったにも関わらず待合室は高齢者で埋め尽くされていた。
待つこと1時間半。
初めて訪れた病院だっただけに子連れが嫌がられないかと心配だった。
けれど、レントゲンの時も看護師さんが見て下さり、助かった。
中には連れてこないよう言われる病院もあるだけに、ほっとした。

レントゲンで骨折も、ヒビが入っていた形跡もないと診断。
とりあえず、良かった。
けれど「1か月経過しても痛いなんてことはあまりない」と先生は首をかしげ、湿布が処方されて終了。
あれだけ待って、さらに薬局でも待って、手元にあるのはロキソニンテープ。
家にあるよ!!!
うーーーーん。
まぁ、骨折してないことがハッキリしただけでもいいっか。
でも、痛みの原因はハッキリしてないままだけど…





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 誕生日プレゼントはリファ
⇒ まぜ卵を振り回す娘にビックリ!
⇒ 黒ニンニクの臭いにハマりすぎ
⇒ 帝王切開の傷跡はケロイド状態
⇒ 着ぐるみはもう無理がある
⇒ どうにして帽子をかぶらせたい
⇒ 先生、フライドポテト食べない子ここに居ます
⇒ 苦渋の決断、ながら食べ…
⇒ 産後PMSでイライラMAX
⇒ レアキャラお父さん、うがいの練習
⇒ うわっ めっちゃ出てるやん!
⇒ 温泉で初めての浴衣♪
⇒ ばぁばのお土産「いっさいはん」
⇒ 気付けば、娘がノートパソコンの上で…
⇒ キーボードのキーがオモチャに…
⇒ 拒否するものが多すぎる
⇒ 嬉しくて泣き笑い、はじめての「おかぁ」

 
カテゴリ : [育児]1歳
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
不妊治療3年半、45歳で女児を出産。何度も何度も諦めようかと悩みながらも頑張って良かったと思っています。初めての子育て、高齢ママには体力的には厳しいですが、楽しい毎日を送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。