スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
カテゴリ : スポンサー広告

先生、フライドポテト食べない子ここに居ます 

離乳食の時はそれなりに食べていたのにな~
何で今は食べてくれないんだろか。

娘が食べなくなってもう5か月近くになる。
食べさせようとしても首を左右に振ってスプーンを拒否。
「食べないならさげるよ」と強硬手段に出ても無駄。
かえって喜んでしまう。
「ラッキー、食べなくていいんだ♪」そんな風に思っているように見える。
色々知らべても最後は「お腹が空けば子供は食べる」に行きつく。
でも、それはお腹が空く子であり、食に少しでも興味がある子に値するように思う。
うちの娘は1食抜いても、2食抜いても、3食抜いても平気だ。

先日、甲状腺の検診に行った際、小児科の先生に「体重が変わってませんね」と言われた。
「お腹が空けば子供は食べるって言いますけど、どれくらいまで抜いても大丈夫ですか?」と聞いてみた。
1食や2食は問題ないけれど、それ以上抜いて続けるのは良くないらしい。
栄養失調になる恐れがあるとのこと。
だとすると、何とかして食べさせなければならない。

食べるものは何かと聞かれ、「唯一、自分で食べるのは納豆」と答えた。
納豆なら栄養たっぷりだし、とりあえずOKかと思っていた。
けれど、先生の答えは違った。
「納豆もいいけれど、まずは炭水化物を摂るように」と。
「子供は麺類好きでしょ」というけれど、うちの子はそうでもない。
ケンミン焼ビーフンなら私が食べているものを欲しがります。でも、味が濃いから…」と言うと、
「それでもいいですよ。ある程度のものは食べていいですから。味が濃くても食べる方が先です」と。
更に「アンパンマンのうどんとかラーメンは?」と。
無添加とは書いているけれど、インスタント麺だからと与えたことはなかった。
「どんどん食べさせて見てください。子供は思った以上に丈夫です!」」と強く言われた。
「ご飯も麺類もダメなら・・・煎餅でも大丈夫!お米だから」とのこと。
たくさんは食べないけれど、アンパンマン煎餅は少し食べる。
あと、いつもばぁばがくれる播磨屋さんの助次郎は何故か食べる。
私や主人が何を食べていても欲しがらない娘。
けれど、珍しく欲しがったのがこの助次郎だった。
私が助次郎華麗満月カレーせんべいが大好物なのでたまに送ってくれる。
おこげ醤油は少し味が濃いので、薄味なゴマ塩をあげている。

先生はまた「誰でも好きなのはフライドポテト。これは嫌いな子に会ったことないから、食べさせてみて」ともおっしゃった。
フライドポテトか、脂っこいからまだ食べさせたことはない。
食べることを優先と聞けば、やってみよう。
今までインスタントやジャンクフードはまだまだって思っていたけれど、解禁だ!

検診の帰り、ランチで寄ったフードコートで早速フライドポテトを買ってみた。
どうかな~と期待してみていると食べた~♪
これはイケるかも!と期待したのもつかの間、たった1本で終了。

先生、フライドポテト食べない子、ここに居ました… 





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 指先パックリに悩まされる
⇒ 1年に1度の賞味期限チェック
⇒ やっと、おままごとセットで遊び始めた♪
⇒ パパママ・お父さんお母さん、呼ばせ方問題
⇒ わが家はコンパクトお雛様がいい!
⇒ 第二子妊娠ラッシュの到来
⇒ 土曜日は公園には行かない
⇒ 将来の備えに「ideco」か「つみたてNISA」か
⇒ お化粧パタパタ~モノマネ上手
⇒ 娘へ布絵本をプレゼント 1冊目
⇒ 体重変わらずとも体形は変わった
⇒ 誕生日プレゼントはリファ
⇒ まぜ卵を振り回す娘にビックリ!
⇒ 黒ニンニクの臭いにハマりすぎ
⇒ 帝王切開の傷跡はケロイド状態
⇒ 着ぐるみはもう無理がある
⇒ どうにして帽子をかぶらせたい

 
カテゴリ : [育児]1歳
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
不妊治療3年半、45歳で女児を出産。何度も何度も諦めようかと悩みながらも頑張って良かったと思っています。初めての子育て、高齢ママには体力的には厳しいですが、楽しい毎日を送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。