スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
カテゴリ : スポンサー広告

第二子妊娠ラッシュの到来 

公園通いを初めてからママ友さんがいっぱい増えた。
子供がいない時は近所をスッピンで歩いても平気だったけれど、今はそうはいかない。
ちょっと買い物、ちょっと小児科、ちょっと散歩…
出かけると必ず知り合いに会うようになった。
今までそんなこと殆どなかったので単純に嬉しい。

おかげでスッピンだった私も毎日化粧をするようになった。
化粧品は娘が私の顔を触っても安心なようミネラルファンデーション。
出来ればスッピンに日焼け止め程度にしたいけれど、お肌の曲がり角は曲がり切っているのでそうもいかない。
ミネラルファンデーションは色々調べて、トゥヴェールにしている。
カバー力はあまりないかな。
でも、防腐剤不使用・無香料 100天然ミネラル成分だし、何といっても石鹸で落とせるのが良い。
公園に行く時はいつもトゥヴェールのミネラルファンデーションにちょこっとアイブローのみ。
私は眉はすっごくうっすーーーいのでアイブローは必須。

ちょいメイクで公園に向かう。
ママ友さんたちとの他愛ない話が楽しい♪
その中で、話題に上がったのが第二子妊娠。
正直、羨ましい。
自分には絶対に無理という現実。
46歳ではさすがに…ね。
もう少し若くても、娘連れでは以前のように不妊治療なんて出来ない。
凍結保存でも出来ていればまた違ったんだろうけれど…

「予定日は?」なんて…笑顔で聞きながらも、胸の奥がザワつく。
その会話を聞いていた別のママ友さんが「実は私も!」と言いだし、「え?私も!」と続き…
その場にいたママ友さん4人が妊娠中ということが発覚した。
まだお腹は目立たないし、冬だからコートきてるし、見た目には全く分からなかった。
そっか~妊娠ラッシュかぁ

軽くショックを受けてボ~っとしてると聞かれた。
「二人目の予定は?」って。
「一人っ子のつもり」って答えた。
すると、一人のママさんが「うちも」って。
世間的にはやはり一人っ子って少ない。
だから「うちも」って言葉に少し救われた思いだった。

欲しいけれど、産めない。
娘のためにも兄弟を産みたい。
でも、それが出来ない。

何年か後、娘も同じように思う時が来るかもしれない。
「妹が欲しい、弟が欲しい」
兄弟、姉妹のいる子を羨ましく思う日が来るかもしれない。
その時は思っていることをしっかり伝えよう。

夕べ「ひよこクラブ」なりきり表紙フォトカードの応募をした。
もちろん、無料だから♪

第二子妊娠ラッシュの到来

どの写真にしようかと主人と二人で選ぶのが楽しかった。
産まれるまでのこと、産まれる時のこと、産まれてから今までのこと。
写真を見ながら改めて幸せな気分になった。
あなたがいるからこんなに幸せ…と思った。
一人だとか、二人だとかじゃない。

フォトカードはひよこクラブの表紙モデルになったかのようなものらしい。
届くのが今から待ち遠しい♪





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ はじめてしゃべった言葉は・・・
⇒ 娘は食に興味がない!!
⇒ しまじろうコンサート、くじ運悪くてゴメン
⇒ 1歳6か月健診 出っ歯の衝撃★
⇒ 初めての歯医者、フッ素塗布で大泣き
⇒ 藁をもすがる思いでバイターストップ
⇒ 1歳の娘へクリスマスプレゼント
⇒ 1歳6か月、ウイルス性胃腸炎でダウン
⇒ 私もウイルス性胃腸炎でヘロヘロ
⇒ 帰省は12時間の大移動
⇒ 38.5度の発熱、グッタリのUターン
⇒ 指先パックリに悩まされる
⇒ 1年に1度の賞味期限チェック
⇒ やっと、おままごとセットで遊び始めた♪
⇒ パパママ・お父さんお母さん、呼ばせ方問題
⇒ わが家はコンパクトお雛様がいい!

 
カテゴリ : [育児]1歳
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
不妊治療3年半、45歳で女児を出産。何度も何度も諦めようかと悩みながらも頑張って良かったと思っています。初めての子育て、高齢ママには体力的には厳しいですが、楽しい毎日を送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。