謎の発疹と、二人の夏風邪 

朝、オムツを替えていると全身に薄っすらと発疹が出ていることに気が付いた。
汗疹かな?と思っていたら、午後になりブワー!!っと増え、慌てて病院に。
感染症の検査は異常なし。
「何らかのウイルスか、風邪のひきはじめかもしれない。
原因が分からないので、明日また受診してくだい」
と言われた。

謎の発疹と、二人の夏風邪


この前、高熱の後に続いた下痢で体重は7500gまで減ってしまっている。
やっと増えだしたと思ったら今度は発疹。
熱はないし、食欲も普通。
行動もいつも通り。
だるまさんが読むよ~」って言うと喜んでやってくる。
でも、読ませてはくれない。
本を取り上げて、めくってめくってじっくり遊ぶのが大好き♪
この日はお風呂はやめて、シャワーのみにした。
寝る前に「やぎさんゆうびん」を歌うとにっこり笑う。
この歌が大好きらしい。
そういえば、ずいぶん前にNHKのいないいないばぁで流れてた。
覚えているのかも?

翌日、病院へ向かった。
「昨日よりも黒っぽくなっているので良くなっています」
と先生はおっしゃった。
でも、私の目にはあまり変わらないように見えた。
というか全く違いが分からなかった。
午後になり、少し赤みが引いてきた。
薄くなってきたように思う。
安心していたのに、翌日は腕や足にまた出てきた。
結局、完治するまで1週間かかった。
ただ、発疹だけで他の症状は全くなかったので、助かった。

と、思っていたら・・・今度は主人が夏風邪で倒れてしまった。
別の部屋で寝ていたけれど、やっぱり娘にうつってしまい、41度の高熱。
何でだろうなぁ
こういう時って必ず土日や夜間だったりする…
風邪なのか、それとも別の病気なのか、自分では判断できない。
夜中に泣き叫んでどうしていいか分からない。
脱水を起こさないようにとおっぱいをあげようとしてもダメだった。
飲む力もない。
泣き叫び、転げまわる。
全身でハァハァ息をして苦しそう。
隣の部屋では主人も苦しそうにしている。
どうしていいか分からず、救急病院に電話をかけてみた。
「涼しくしてあげてください、熱で機嫌が悪いだけですよ」と言われて終了。
夜中、ただ見守ることしたか出来ず、一睡もできず、夜が明けた。

翌朝、熱は下がらず#8000の小児救急電話相談に電話をかけた。
病院に行くべきか、月曜まで待つべきか・・・
でも、なかなか繋がらない。
主人は倒れているし、一人でオロオロ。
何度も何度もかけて、やっと通じると「40度こえると受診した方がいいです」で終了。
主人も動けない状態なので、タクシーで救急病院に向かった。
こんな時、やっぱり車の運転できないとダメだな~って思った。
免許はあるけど、ペーパーな私。
震災時に車を失い、それっきり車の運転はしていない。
さすがに20年も経つと全く自信がない。
ペーパードライバーのための勉強をしても難しいだろうって思う。
もうゴーカートですら自信ないもん・・・

救急の小児科で受診するとやはり風邪だった。
熱はまだ続くでしょうといわれた。
家に帰ると主人はグダグダ。
娘もグッタリ。
看病してる私ももう限界。

二人の熱が下がったのはそれから2日後のことだった。
でも、あれれ? 何だか体がだるい。
まずいな。
私、うつったかも?!


累計販売個数100万本突破の酵素ドリンク【ファストザイム】




にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ おめでとう!みんなで1歳の誕生をお祝い♪
⇒ 初めての親子教室と初めての発熱
⇒ 満1歳で初の38度超え
⇒ 立った!立った!立った~♪
⇒ 伝い歩きから激しい後追いへ
⇒ カラーボックスで新ベビーフェンス作り
⇒ スムーズな卒乳に向けて徐々に
⇒ 赤ちゃんの知育にヌリー
⇒ 40度の熱、「おそらく突発性発疹でしょうね」
⇒ 赤みだけ、「おそらく突発性発疹ではないでしょうね」
⇒ しまった!おやつ=ハイハインになってる・・・
⇒ 産後初の生理痛は少し楽になった

 
カテゴリ : [育児]1歳
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア