初めての親子教室と初めての発熱 

自治体が行う親子教室の申し込みがあった。
まだ小さいから早いかな~とは思って少し躊躇。
参加しているママさんたちとは年齢差ありすぎだろうし、行ってもいいものか・・・どうしよっかな~って。
でも、やっぱり参加することにした。
娘は一人っ子。
少しでも早いうちに色んなお友達と触れ合わせてあげたいと思ったから。
ただ、1歳くらいではまだお友達という感覚はなく、一緒に遊ぶというのは2歳、3歳になってからとは聞いた。
子供というよりは大人ががんばる教室なのかもしれないな。

参加人数は15組ほど。
時間は40分。
歌や手遊び、絵本の読み聞かせなどを行うらしい。
音楽は「NHKいないいないばぁっ!」のものを使っているので娘も馴染みがあって嬉しそう♪
2週間に1度なので、続けられるかも。
ただ、みな同じ地域でも、田舎なので住んでいる場所はかなり遠い方ばかり。
教室以外で会うことはあまりなさそうだと感じた。
中にはママ友を作る目的で来ている方もいるようで、始まる前からLINE交換している人もチラホラ。
仲良くなったら・・・で良い気がする、面倒なのでその群れには入らずに娘と遊んでいた。

最初は自己紹介。
やっぱり自己紹介ってあるもんなんだとビックリ。
こういうことって普段あまりないので、ちょっと緊張・・・
名前、誕生日、住んでいるおおよその場所と少しだけ子供について話すという内容。
我が子を抱っこしたまま、ママさんたちがぼそぼそとマイクに向かって話す。
一人終わると、大拍手。
そして、また次へとマイクを渡すという流れだった。

その後、3組ごとのグループに分かれてママさんたちとお話し会。
その際に一緒になった方のお子さんがゴホゴホと咳込んでいた。
距離が近く、室内なのですっごく気になった。
この時期だとまだ風邪が流行っている。
と、思ったら「この子、突発性発疹になって~」と笑顔で話された・・・
すると、もう一方も「うちは風邪ひいて」と笑ってた。
えーーーだったらお休みとかしないの?!ってビックリ!!
引きつる笑顔で娘をそぉ~っと反対側へ移動はさせてみた。

その3日後、娘が鼻水ずるずる状態になった・・・
まずいと思ったけど、やっぱりうつってしまってたのか???
熱はない。
鼻水だけ。

突発性発疹だと高熱になるから大丈夫みたい。
と、軽く考えていたら、翌日のこと。
顔が赤い。体も熱っぽい。
測ってみると37.8度だった。
微妙だ。
37.5度はこえているけれど、38度まではいっていない。
少し前に「37.5℃の涙」ってドラマがあったな~
3話くらいで見るのやめちゃったけど。

娘は生まれてからこれまで一度も熱を出したことがなかった。
病院に行くのは予防接種と検診のみ。
赤ちゃんの場合、どれくらいの熱があれば病院に行くべきなんだろう?
はじめてのことで、どうしていいか判断に迷う。





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ いよいよ娘と二人の帰省
⇒ 赤ちゃん連れで初めての飛行機
⇒ 帰省とともに娘の人見知りが始まった!!
⇒ 娘は斜視ではないらしい♪
⇒ 抱っこする戦友の涙にもらい泣き
⇒ 100歳の祖母、曾孫の名前を覚えてる♪
⇒ 別れ際、いつも母は涙顔
⇒ リモコンをエサにハイハイ大成功!
⇒ ハイハイ全開で行動範囲アップ!
⇒ 断乳ではなく、卒乳を目指して
⇒ ご近所ママ友さんが出来た~♪
⇒ 1歳の誕生日プレゼント、迷い迷って
⇒ 診察室で泣くのは正常な反応♪
⇒ 段ボールでベビーフェンス作り
⇒ 1歳の誕生日祝、一升餅を注文してみた
⇒ 離乳食、初めての卵(卵黄)
⇒ ハイチェアを断固拒否する娘
⇒ おめでとう!みんなで1歳の誕生をお祝い♪

 
カテゴリ : [育児]1歳
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア