卵子の老化を防ぐ 

卵子の老化を防ぐにはどうすればいいのでしょう
卵子の老化は実年齢には関係がありません。
卵巣年齢の検査をして、「卵巣が若い」と診断されても、卵子の質とは関係ありません。
残念ながら、卵子の質を見極める検査というものはなく、体外受精顕微授精で採卵してみなければ分からないのです。
受精の結果、受精卵が分裂せず、成長しない…不妊の大きな原因です。
卵子の老化は女性にとって深刻な問題です。

しかし、卵子の質を良くすること、卵子の老化を遅らせることは可能だといわれています。
少しでも質のいい卵子のために、出来ることを考えてみましょう。

 卵子の質と活性酸素 

卵子の質を低下させると言われているのが 活性酸素 です。
「活性酸素」これは、最近テレビを見ていてもよく耳にする言葉ではないでしょうか。
私たちが生きていく上で必要なものは酸素です。
通常呼吸して取り入れた酸素の約2%が体内で変わってできるとされているのが活性酸素です。
しかし、この活性酸素が増えすぎてしまうことによって、大変なことになってしまいます。
生活習慣病や癌などの深刻な現代病を引き起こす元と言われています。
また、これこそが老いの原因ではないかとも言われているようです。

活性酸素を除去し、卵子の質を上げることによって妊娠しやすい体にしましょう。


 酸化を防ぐ抗酸化物質

活性酸素は体内の細胞を酸化させることで、老化やガン・生活習慣病の原因となっています。
酸化するということは、要するにサビる事です!
そして、この酸化を防ぐ物質(サビ止め)抗酸化物質 です。

私たちの体内にも抗酸化成分が存在し、体内防御システムが組み込まれています。
しかし、年齢を重ねるとともに、その量は次第に減っていきます。
体内で生成される抗酸化成分だけでは活性酸素の攻撃から身を守ることはできなくなります。
そこで、抗酸化成分を食べ物で補給することが必要になります。

細胞が酸化するのを防ぐ抗酸化物質・食品はは以下のものです。


kabocha.jpgカロテン

緑黄色野菜に含まれます。

体内でビタミンに変わり、粘膜を強化することで免疫力を高めます。
特にβカロテンはガン細胞の原因となる活性酸素を抑えます。ガン予防にも効果があります。

negi.gifアリシン

にんにくやネギ等の鼻にツンとする成分

殺菌作用と抗ウィルス作用があり、細胞を活性化させる成分 も含んでいます。

shouga.gif

シンゲロン

ショウガの辛味成分

殺菌効果、発汗解熱、鎮咳、吐き気止め、血行促進、体を温めるなどの効果があります。

kani.gifアスタキサンチン

サケ・エビ・カニや海藻などに多く含まれます。

摂取後、体内でビタミンAに変わり、血液に乗って全身で抗酸化力を発揮します。活性酸素を抑制して血管をきれいにしたり、免疫力を高める効果が確認されており、ガンの増殖を抑えることも知られています。
アスタキサンチンの抗酸化力はビタミンEの1000倍とも言われ、史上最強のカルテノイドとも言われています。
abokado.gifビタミンE

ほうれん草・アボカド・うなぎ・サバ・アジ・ゴマ に含まれます。
体内の脂質を酸化から守り、細胞膜や生体膜を 活性酸素から守ってくれる栄養素です。
「若返りのビタミン」とも呼ばれ、老化の防止、心疾患や生活習慣病などの予防に効果が期待できます。
daiokon.gifジアスターゼ(アミラーゼ)

大根や山芋、かぶの根に含まれます。
ジアスターゼはデンプンの分解を促進する消化酵素です。ジアスターゼは加熱することで効力が失われてしまうので、生で食べるようにすることで、その効果が期待できます。山芋には各種の消化酵素が含まれていて、でんぷん分解酵素のジアスターゼなどは大根の3倍も含まれています。
akawain.gifポリフェノール

赤ワイン や ブルーベリー、紫芋、小豆、緑茶などのお茶類などに含まれます。
ポリフェノールは水溶性の抗酸化物質で、植物色素の総称です。
植物細胞の生成、活性化などを助けます。 高い抗酸化力によって活性酸素の働きを抑え、老化や病気を予防します。




 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア