バタバタのお正月帰省 

下痢や嘔吐なんていつぶりだろうか。
つわりが全くなかったので思い出せないくらい前かも。
発熱は数年前のお正月だった気がする。
あれは久々だったな~なぁんて、夜中気持ち悪くて寝られず色んなことを考えていた。
もしも、この状態が治らなければ翌日の帰省はナシだろうな。
行きの途中宿泊はキャンセルしなければ…
あーぁキャンセル料発生しちゃうぅぅぅ
というか、そんなことよりも孫に会えるのを首を長くして待っている両家のじぃじ&ばぁばに申し訳ない。
なんとしても治したい!
二人は看病して元気になったのに、私一人のせいで明日出発できないなんて絶対に嫌だーーーー!!!
脱水予防にOS-1 オーエスワンを飲んで横になった。
寝るしかない!寝て治そう!!朝までぐっすり起きないぞ!!!

朝目覚めると、思いも虚しくフラフラだった。
起き上がれない。
気持ち悪い。
主人が「どうする?止めとくか?」と枕元まで聞きに来た。
悲しかった。
翌日だって治るか分からない。
帰省日数が減ってしまう。
そう思った瞬間、またも気持ち悪くなってトイレへ。

すると、何と言うことでしょ~~♪
あ~らスッキリ!
ウイルスぜーんぶ出たんじゃないかしらーって感じ♪

「なんか行ける気がする!!」
主人に宣言するとビックリしてた。
「えぇ?!うそぉ~?!」って。
そりゃそうだよね、ついさっきまでフラフラで倒れてたのに。

そんなこんなで、まさかの出発!
途中、気持ち悪くなることもなく無事に1泊し、主人の実家に到着♪
私も完全復活し、娘を連れて親戚回りをし、あっという間にお正月休みは終わってしまった。
夕方になるとギャン泣きはしたものの、行き帰りの車中では意外にも娘は寝てばかり。
心配していたほどの大変さはなかった。
行き帰りの宿泊も初めての家族旅行的なものになったし♪
無事に帰ったから思えることだけれど、こんなバタバタも楽しいなって。
帰りの温泉はなかなか良かった。
食事は座敷だったので、娘用にバンボを持ち込んでゆっくり食事。
温泉はオムツが外れていない子は入れないことが多い。
部屋のお風呂は温泉じゃないと聞いていたので、貸切露天風呂を予約しておいた。
荷物でも三脚持っていった甲斐があった。
3人でパシャリ☆

バタバタのお正月帰省

みんな頭にタオル乗っけてなかなか良い記念になった。
夫婦二人の時とは違う、大変さと楽しさ。
3人旅行はこれからどんどん増えて行くんだろうな。





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ ばぁば、132日目の初対面
⇒ ハーブティーで母乳がいっぱい出てきた~♪
⇒ 白班の原因は浅いから?!
⇒ 白班の原因は寝不足かも
⇒ 赤ちゃんの背中までうんち!
⇒ 白班消えて、おっぱいの出さらにアップ!
⇒ 遅めのお宮参りへ
⇒ 赤ちゃんなのにザラザラの鮫肌!
⇒ ベビーカーで電車に乗るということ
⇒ 娘連れで初めてのママ友ランチ
⇒冷え性の足にエネタンポ
⇒ 娘を連れて初めての帰省へ
⇒ 帰省直前のウイルス性胃腸炎!
⇒ 帰省当日、私までうつっちゃった・・・

 
カテゴリ : [育児]生後7~8ヵ月
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア