ルイボスティーで妊娠力アップする 

ルイボスティーをご存知ですか?
ルイボスティーは不妊に効果があると言われてる話題のお茶です。
赤ちゃんを待つ女性にも、妊婦さんにも嬉しいのが、ルイボスティーはノンカフェイン
日頃、コーヒーや紅茶などを多く習慣のある方、多いのではないでしょうか。
カフェインを摂り過ぎていると、妊娠しにくい体になってしまいます。
いつも飲む物を、カフェインの含まれていないルイボスティーに変えることによって、カフェインの摂取を抑え、妊娠しやすい体になります
妊娠中のカフェインの摂取が、おなかの中の赤ちゃんに悪い影響を与えてしまうことは、よく知られていますね。
元気な赤ちゃんを生むためにも、妊娠の前から、カフェインの無い生活にしていきましょう。

  baby16.jpg

 ルイボスティーの妊娠効果 

妊娠するためには、卵巣の中で卵子が元気に発育することが必要ですが、体内に活性酸素が過剰に増えると、卵子を老化させ卵子の質を低下させてしまうといわれています。
卵子の質が悪ければ、妊娠しにくいのです。

ルイボスティーに含まれるポリフェノールが活性酸素の増加を防ぐことによって、卵子の老化を食いとめ、妊娠しやすい状態にしてくれる
と言われています。
また、ルイボスティーは卵子だけでなく、男性の精子にも良いそうです。
妊娠したいご夫婦は、夫婦でルイボスティーを飲んではいかがでしょう♪


 ルイボスティーの成分 

ルイボスは、南アフリカのセダルバーグ山脈一帯のミネラル豊富な土壌に自生する針状の葉を持つ植物です。
学名をアスパラサス・リネアリス。
分類学上はマメ科の植物ですので、お茶ではありません。
自然発酵させ、蒸気殺菌して紅茶のような茶葉になります。

ルイボスティーには、9種類ものミネラルがバランスよく含まれています。
ナトリウム

カルシウム
リン
マグネシウム
鉄分
亜鉛
マンガン
植物性プロテインタンニン


ルイボスティーは長く煮出すことによって、ルイボスの成分がよく出ます
30分以上煮出すと成分が効果的に引き出せるようです。
また、ルイボスティーに砂糖やミルクを入れると紅茶のように楽しむことも出来ます。

 関連記事  
⇒ 発芽玄米の作り方

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
不妊治療3年半、45歳で女児を出産。何度も何度も諦めようかと悩みながらも頑張って良かったと思っています。初めての子育て、高齢ママには体力的には厳しいですが、楽しい毎日を送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア