産後3週間目の初・授乳 

「私、お母さんになれたんだな」なぁんて、思った。

帝王切開で娘を出産してから3週間。
せっせと家で搾乳し、母乳を届ける毎日。
保育器のカバー越しからやっと抱っこ出来るようになったものの、未だに何もかもおぼつかない。
娘は入院したまま、家に帰るとポツンと一人になってしまう。
搾乳器のシュポシュポ音が家に響くと何とも言えない寂しさがあった。

でも、やっとこの日がやってきた。

「お母さん、今日から直母の練習をしてみましょうか」

看護師さんのその言葉だけで泣きそうになった。
やっと来た~♪
この日のために毎日病院へは前開きの服を着て来ていた。
いつでも準備OKなんですよ、私!って。

パーテーションで区切られた一角。
パイプ椅子で看護師さんが娘を連れて来てくれるのを待った。
直母練習の前に体重を計測。
この日、2124g

膝にたくさんのバスタオルを置いた。
授乳クッション代わりらしい。
残念ながらチューブはまだ付いたまま。
ドキドキしながら娘を抱いた。

普通ならすぐに出来る授乳。
ここまで来るまでに私は3週間もかかった。
あぁ、やっとお母さんになれたんだな~って思った。

40歳になった頃はまだ主人と出会ってさえいなかった。
もう結婚だって、出産だって、無理なんだろうなって諦めてた。
そんな私が45歳で出産し、おっぱいをあげることが出来るなんて♪
自分にこんな経験をさせてくれた娘に感謝でいっぱい。
これまでのことを思い出しながら、ずっと娘の顔を見ていた。

直母練習は20分ほどで終了。
授乳量を計測すると12mlだった。
それがどれほどの量なのかが分からず、看護師さんの顔を見ていると
「初めてにしてはいっぱい飲めましたよ」と言って下さった。

“通い母”まだは続くけれど、これから毎日直母練習が出来る!
何とか母乳を飲んでほしい。
そのためにももっとおっぱいの量を増やしたい。

産後3週間目の初・授乳

先日から母乳量が増えるようにハーブティーAMOMAミルクアップブレンドを飲み始めた。
効果はまだ分からないけれど、おっぱいの張りを感じる。
少しでも増えてほしいな。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村





出産祝い、誕生日などのギフトを選ぶならcuna select【クーナセレクト】
海外セレブも愛用のキッズ&ベビー用品がいっぱい



 関連記事 
⇒ 45歳初産 母になりました
⇒ 産後3日、赤ちゃんに会うために
⇒ 初乳を赤ちゃんに届けたい
⇒ 保育器の中の小さな小さな娘
⇒ 3時間おきの搾乳開始
⇒ 搾乳でアザが出来ちゃった
⇒ 娘の体重はまだ1740g
⇒ ピジョンの自動搾乳器を購入♪
⇒ 初めてのオムツ替えに感動
⇒ 保育器の中、初・抱っこに泣きそう
⇒ ついに保育器から脱出!
⇒ カンガルーケア中にビックリ!
⇒ ようやく哺乳瓶デビュー!

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア