陣痛並みの張り、帝王切開決定かも… 

出血してから別室で張りチェックのモニターをつけている。
誰も居ない部屋に赤ちゃんの心音とモニターの音が響く。
お腹はちょっとだけ張ってるかな。
看護師さんが入ってきて、私に尋ねる。

「張り、分かる?」

「少し」

と、答えると表情が強張った。

「今、4~5分間隔で張ってる。これはもう陣痛並み」

うそ… そんな感覚ない!

もう少し様子を見るからとおっしゃって部屋を出ていった。

4~5分毎に張ってる?! 全然分からなかった。
これまでと明らかに違う。
これは、もしかして、もしかするんじゃないだろうか?
そんな予感がした。

この日は休日。
毎日仕事帰りに病院に来てくれていたから、今日は来なくていいよって夕べ主人に言ったんだよね。
もしかすると今日いきなり帝王切開になるかもしれない。
どうしよう、携帯電話は病室に置いてきてしまった。
赤ちゃんの心音が早いらしく、モニターのブザーが鳴りっ放し。

不安になりながらも、空腹でお腹が鳴る。
朝から何も食べてないとはいえ、こんな状況でもお腹って減るんだな~って自分に感心した。
時計の針は2時半を指してる。

また看護師さんが入ってきた。

「昼食は食べてない?」と確認。

「食べてません。もう少しでさくら餅食べそうになってましたけど」

看護師さんは大きく頷いておっしゃった。

「良かった。食べてなくて。
 落ち着いて聞いてね。 
 もしかしたら、今日これからになるかもしれない。
 決定はしてないよ。
 そうなるかもしれないから、覚悟はしておいて」


そう言ってバタバタと部屋を出て行った。

決定してないって言ってたけど、あの様子じゃあ・・・きっと今日だ。
昼食を食べてたら、明日だったんだろうな。
1日でも長くお腹の中にいたかったよね。
食べておけば良かったかな。
そうすれば1日でもお腹にいられたのに。
いや、もうそんなこと言ってる場合じゃないんだ。
お腹をさすりながら、泣きそうになった。
33週だなんて、早すぎる。
まだまだ小さいのに、出ておいでなんて…ゴメンね。
お母さんね、頑張ったんだけど、もう限界みたい。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村




「イースタティックミネラル配合ミトコア300mg」の詳細はこちら


 関連記事 
⇒ 出血を繰り返す入院生活
⇒ 出産日は妊娠37週1日目に決定
⇒ 赤ちゃん人形を使っての研修
⇒ 前置胎盤、大量出血のための自己輸血
⇒ 帝王切開に向けて自己血1回目
⇒ 妊娠32週 もしものため、決断のステロイド注射
⇒ 明日は我が身か?! 妊娠32週の出産
⇒ 帝王切開に向けての自己血2回目・・・
⇒ 帝王切開に向けて麻酔科を受診
⇒ 赤ちゃんの体重1900g Xデーは近いのか?
⇒ 妊娠33週 前置胎盤、とうとう大出血!

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア