妊娠32週 もしものため、決断のステロイド注射 

32週、9ヶ月に突入!
出血を繰り返しながらも何とかここまで来たぁ♪
お腹もかなり大きくなってきた。
といっても、私はあまり体重が増えてないから他の人に比べるとあまり目立たない。

妊娠32週 もしものため、決断のステロイド注射

あと3週で35週。
どうか何事もなく出産を迎えられますように・・・

ここ最近、シャワー後に飲む朝のYOOにハマっている。
昔からジュースはほとんど飲まなかったけれど、やっぱり妊娠中って好みが変わるのかな?
同室の子が美味しいって教えてくれてから、たまに自販機で買って飲んでいる。

この日は主人と一緒に担当医の先生から手術についての説明を受けた。
いつ出血してもおかしくない状況。
37週までは恐らく持たないでしょう。
早産になった場合の話などを詳しく聞いた。
そして、先生はおっしゃった。

「来週にでも帝王切開手術があるかもしれない」とのこと。

まだ先だと思っていたけれど来週?!
急に緊張してきた~
もうすぐ家族3人になるんだぁ♪
いやいや、来週じゃなくて目指すは3週間後だった・・・

翌日、術前検査を受診。
いよいよ帝王切開の準備が始まった。
心電図とレントゲン。
どの検査に行くにも車椅子での移動。
体は元気だから、不思議な感じがした。

そして、先生から説明を受けた中で悩んだのがステロイド注射。
もしも早産だった場合、赤ちゃんの肺がまだ未熟。
赤ちゃんの肺の成熟を促すために行うのがステロイド注射。
帝王切開で出産するタイミングと注射を打つタイミングが合えば効果はかなりあるらしい。
もしステロイド注射を打ったとしても、37週まで持てば打ち損ってこともある。
それでも、やはりもしもの時のことを考え、主人と二人で打とうと決めた。

赤ちゃんの推定体重は1800g。
大きくなったね♪
でも、真横ちゃんはそのまま
いーーっぱい動いて元気だから真横ちゃんだって大丈夫だ!

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村







 関連記事 
⇒ 妊娠28週 戻れない逆子ちゃん
⇒ 出産のための大きな買い物
⇒ 出産準備も着々と♪
⇒ 妊娠29週 出血…切迫流産で即・入院
⇒ 低置胎盤で初めての入院生活
⇒ 切迫流産で入院中なのに徹夜
⇒ 妊娠30週目前で退院へ
⇒ 退院が一転、延期になってしまった
⇒ 低置胎盤入院中の外泊で
⇒ 妊娠30週 大出血で張り止めの点滴開始
⇒ 妊娠31週 入院なのに家族は大喜び
⇒ 出血を繰り返す入院生活
⇒ 出産日は妊娠37週1日目に決定
⇒ 赤ちゃん人形を使っての研修
⇒ 前置胎盤、大量出血のための自己輸血
⇒ 帝王切開に向けて自己血1回目

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア