初めての母親学級 

この日は病院の母親学級の日。
開催は二週間おきに3度。
はじめ母親学級に行くべきかどうか迷ってた。
病院は自宅から一時間ほどかかる。
検診ならともかく、母親学級だけのために満員電車に揺られるのは躊躇したから。
でも、立会い出産を希望する人は参加しなければならない決まり。
主人は以前からずっと立会いたいと言っていたので、参加を決めた。

1回目の母親学級、ちょっと緊張。
たくさんの人が来ているんだろうか。
私みたいに高齢の人はいるんだろうか。
そんなことを思いながら会場に到着。

小さな会議室のような場所。
参加していたのは20人ほど。
そのうち2組がご夫婦で参加していた。

お隣の方とお話していると、

「里帰り出産なので、もうすぐ帰省する」

とおっしゃっていた。

机の上には本が置かれていて、ビックリ!!

久保田カヨ子さんの本だ。

もう赤ちゃん教育の本を読んでいるの?!

うそーー 早くない?!

私はまだまだそんなこと考えられない。

自分のことで精一杯なのに・・・

ちょっとだけ焦ったけど、あんまり

考えないようにしよう♪


始まる前に母子手帳を開いて母親学級の欄にハンコを押してもらった。
他の方のを見ていると母子手帳のデザインが違う。
みなさんこの病院の近所なんだろうな、市外の私は少数派のよう。

最初に参加している人全員、順番に自己紹介。
現在の週数と今不安に思っていることや気になることなどを一人ずつ。
多かったのは「トイレが近い」とおっしゃってた方。
その後、2時間ほど産婦人科の先生と看護師長さんから妊娠の経過やリスクなどのお話があった。
休憩が少しあったものの同じ姿勢で2時間は結構しんどい。
あと2回もこんな講義みたいなのがあるのかと思うとウンザリだ。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村





 関連記事 
⇒ 妊娠15週 消えないアザ
⇒ 妊娠16週 やっぱり静脈瘤
⇒ 夢にまでみた安定期突入!
⇒ 母の涙と私の涙
⇒ 妊娠17週 羊水検査へ
⇒ 妊娠18週 お腹の変化♪
⇒ 妊娠19週 性別判明か?!
⇒ 妊娠20週 感動の胎動



 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
不妊治療3年半、45歳で女児を出産。何度も何度も諦めようかと悩みながらも頑張って良かったと思っています。初めての子育て、高齢ママには体力的には厳しいですが、楽しい毎日を送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア