妊娠初期、やる気ない病の発症 

やっと不妊治療クリニックを卒業することが出来ました!
3年7ヶ月もかかってしまいましたが、諦めないで良かったと思っています。
不妊治療クリニックを卒業できたら、このブログは不妊治療ブログとして残しておくつもりでした。
マタニティブログを新たに始めるつもりだったからです。
しかし、カテゴリ移動によりマタニティブログとなってしまったので、このまま続けることにしました。
不妊治療をされている方々に見ていただきたい、45歳でも妊娠できましたよ!って状態で残しておきたい。
そう思っていたのですが、仕方ありません。
今後も続けていこうと思いますので、お付き合いいただければ嬉しいです。



大谷レディスクリニックを卒業し、妊娠9週に突入。
特に変化はなし。
つわりもなし。
臭いにも特に反応なし。
強いて言えば、アボカド食べるとお腹を下すこと。
納豆があまり美味しいと感じなくなったこと。
それくらい。
本当に妊娠しているだろうか?と不安になったりする。

ただ・・・一つだけ大きく変化したことがある。

なーーーーんにも、やる気が起こらない。

どうやら、やる気ない病を発症…

朝起きて、朝食を食べて、主人を送り出すとすぐに横になる。
テレビも見る気がしない。
パソコンも触る気がしない。
かろうじて洗濯はするものの、何にもやる気が起こらない。
自分でも不思議なくらいの変化。
ただ毎日ゴロゴロするだけ。
自分の昼食を作るのも面倒。
私、どうしちゃったんだ?! これも妊娠初期症状の一つなんだろうな。
でも、“やる気がない”その変化だけでも嬉しく感じる。
これまで妊娠しても流産の繰り返し。
変化を感じることなく、消えてしまっていたから。

ぺらぺらとめくるのは初めて買った本。


これまで何度も買おうと手にとりながらもこういった類の本は断念してた。
流産が怖かったから。
もし、買った後にまた流産したら・・・そう考えると怖くて買えずにいた。
出産準備ダイアリーがそうだった。
買ったものの真っ白なまま残ってしまった時のショック。
だけど、大谷レディスクリニックの卒業で、妊娠・出産の本を購入。
まだ実感はないけれど、今お腹の中に赤ちゃんがいる♪
嬉しいのに、全くやる気が起こらない。
これって、いつになったら復活するんだろうか…

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村




 関連記事 
⇒ 母親にはなれないんだろうか
⇒ 最後はエコーありの移植
⇒ 移植後の黄体ホルモン補充へ
⇒ プロゲデポー注射は気が引ける
⇒ 移植一週間後の出血
⇒ これって妊娠超初期症状?
⇒ 最初で最後の妊娠検査薬
⇒ 妊娠判定に胸がジーーーン
⇒ DHEAから葉酸サプリへ
⇒ 茶オリは化学流産の兆候?!
⇒ 願いを込めて手作りスリング
⇒ 妊娠6週、心拍確認!
⇒ 赤ちゃん待ちからの強制移動
⇒ 45歳初産の産院探し
⇒ 最後のプロゲデポー注射へ
⇒ 大谷レディスクリニック卒業

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア