生理7日目、サンバリア100を買いに岡本へ 

クロミッドで採卵すると決まり、生理7日目の診察。
アンタゴニスト法と採卵日はそう変わらないとの院長先生の言葉を受け、この日から神戸に滞在することに。

副院長先生はカルテを見て、クロミッド採卵であることを確認されたよう。

「低刺激もいいかもね」とおっしゃった。

ただ、生理3日目に打った注射があることを知ると・・・

「注射で反応する可能性も捨てがたいって意味やね。
 行けるかもしれんから、今日も注射しとこう」


ということで、この日もフォリルモンを注射。
卵の大きさはまだ10mmほどと小さい。
見えていた卵胞は2個だけ。
どうか順調に育って、採卵できますように・・・

この日はお昼すぎには病院を出たので、ホテルのチェックインまで時間があった。
そこで、2年ほど前から欲しい!と思っていた日傘「サンバリア100」を見に岡本へ向かった。
岡本は三宮の東、人気の閑静な住宅街。
サンバリア100はネット販売なのですが、唯一、実店舗で販売しているのが岡本の「ハンドインハンド」という雑貨屋さん。
10000円以上もする日傘なので、やっぱり実物を見てからでないと買えない!

ネットショップではどの商品も入荷待ちでしたが、ハンドインハンドでは殆どそろっていました。
  ⇒ サンバリア100ネットショップ
実際に手にとってみると、確かに紫外線を100%カットするというだけあって、全然違う。
まったく透けない。
私は物持ちが良い方で、今使っている日傘は13年ほど愛用しているもの。
ただ、さすがに裏のコーティングが剥げてきたし、骨組みが歪んでしまったことで、買い替えを決意!
正直、日傘に10000円以上も出すなんて勿体無いと思う。
紫外線99%カット程度の日傘であれば、5000円も出せば買える。
でも、また十数年お世話になることを思えば、たまにはいいよね♪

サンバリア100


ネットでの口コミでは「骨がすぐに折れた」といった書き込みがあったので、店員さんに聞いてみました。
「ビニール傘と同じだと思ってください。
 通常の日傘のような繊維ではありませんので、風を一切通しません。
 そのため、強風で煽られると、ビニール傘のように骨が折れてしまいます。
 強風時には使用なさらないように」とのこと

なるほど~ 確かに、全く風を通さないってこと、見ただけでわかる。
重さや大きさ、2段折か3段折か・・・たくさんの日傘を開いては閉じて、納得した上で、三段折コンビネーションのサンバリア100を購入。
10000円以上もするものを買ったのなんて、久々かも。
私には贅沢品だけど、不妊治療だけの生活から少し深呼吸できた感じがした。
ちょっとしたことで、気持ちが上がる♪
今回の採卵、がんばろうっと!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ アンタゴニスト法で採卵へ
⇒ 着床前診断を受ける際の採卵予約
⇒ 不妊治療はじめて丸3年
⇒ 採卵はD15で決定
⇒ 44歳の採卵
⇒ 子授け祈願に日枝神社へ
⇒ 着床前診断の費用と正常卵の確率
⇒ 3度目の着床前診断結果
⇒ エコーなし正常卵の移植
⇒ 正常卵2度目の妊娠判定
⇒ 産んでない人とは全然ちがう
⇒ 久々、クロミッドで採卵へ


 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア