採卵はD15で決定 

今回も院長先生の診察
やっと採卵が決定した♪
ただ、今回はhcg注射ではなく、ブセレキュアをすることに。
大谷レディスクリニックでの採卵は今回で3度目。
前回も前々回もhcg5000を使用している。
ブセレキュアを使用したのはKLC以来。
どうしてhcgではなく、ブセレキュアなのか。
理由を尋ねてみた。
院長先生のお声は相変わらず聞き取りにくい…
hcgではOHSSのリスクが高くなるので、ブセレキュアとのこと。
同じ病院でも先生によって、診察・方針に違いがある。
副院長先生でも同じ判断をされたんだろうか?
採卵前の2回の診察が担当の先生ではなかったこと、ちょっと不安…

この日は注射なし。
ブセレキュアは今夜21時半と22時の2回。
両鼻に3~5回ずつ点鼻すること!

病院を出たあと、すぐにホテルに戻った。
帰りの夜行バスの予約を取るため。
こういった時、スマホを持っていないと不便だ。

チェックしてみたけど、すでに満席…
「採卵後はもう1泊してゆっくり帰っておいで」って、主人は言ってくれた。
でも、ホテルも満室。
平日でもさすが春休み、仕方ない。
新幹線で帰るしかないな。

ということで、少し遅いランチへ。
Hang jr.でハンバーグセット¥498-
新幹線は高いから、ランチは節約♪

ハングジュニア

元々はトアウエストにあった老舗のハンバーグ専門店。
移転してカジュアルになった。
以前の洞窟みたいな独特な雰囲気が好きだったのになぁ。
それに比べて、jrはすんごいシンプル。
昼間はサラリーマンだらけ、女性一人客も多いから、とても入りやすい。

この後はいつも通り、みなとのもり公園へ。
ここのトラックはアンツーカーなので、足に優しい。
採卵に向けて毎日ここでウォーキングしてきた。
ホテルでもTRFのDVDでエクササイズもした。
冷え防止に半身浴と充電式の湯たんぽ。
栄養不足を考えて、納豆、青汁、煮干し、アーモンド、ルーボスティー…いっぱい食べて飲んだ。
京都にも行った、甲子園に高校野球も見に行った、サタンの椅子にも座った、友達とも会った。
心の栄養も十分補給した♪
どれだけ効果があるかは分からない。
ただの気休めかもしれない。
でも、やれるだけのことはやろうと決め、準備してきた。
採卵前日はゆっくりして、過ごそう。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 5度目の移植へ向けてD14神戸
⇒ seet法って痛いの?
⇒ 正常卵の移植、そしてまさかのカプロシン
⇒ プロゲデポーの自己注射無理!
⇒ カプロシン注射後の血液検査
⇒ カプロシン中止、肝機能障害発覚!
⇒ 移植後7日目、生理痛のような痛み
⇒ 5度目の妊娠判定 春が来ない
⇒ ピルの影響で高温期中
⇒ 不妊治療費の確定申告
⇒ アンタゴニスト法で採卵へ
⇒ 着床前診断を受ける際の採卵予約
⇒ 不妊治療はじめて丸3年

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア