妊娠したいから太るんだ! 

大谷レディスクリニックでの採卵が無事に終了。
OHSSの症状はなく、ほっとひと安心。
妊娠に向け少しずつ前進しているな♪と前向きに考えながら、ひとつ気になっていることが…
妊娠しやすい体重じゃなくなってる気がする。

以前通院していた不妊治療のクリニックは卵子の老化防止、栄養補給が大切とサプリや栄養指導がたくさんあった。
もっと太りなさい。
もっと食べなさい。
もっと栄養摂りなさい。
妊娠しやすい体にするために体重を増やすよう先生は毎回おっしゃった。

妊娠するためには太らなきゃダメだ!食べて太るぞー!
高校生のときから微動だにしなかった体重は増加。
今年の4月で53キロまで増やした。
人生初の50キロ台。
体を動かすのが好きなのに、運動すると体重が落ちてしまう。
でも、運動は大切!
太りにくいのに体重を増やすのは大変だった。

転院しても栄養には気をつけていたつもり。
ただ、転院先のKLCも大谷レディスクリニックも栄養指導は一切ない。
「妊娠しやすい体を作るため、太りなさい!」の言葉がなくなり、体重は徐々に減り、現在47キロに逆戻り。
食事制限やダイエットなんてしてなかったのに、何で???

いつの間にか結婚指輪が緩くなり、気をつけていないと落ちてしまいそうになる。
ゆるゆる状態…
落ちないよう重ね付けしようと薬指に合う指輪を探しに行った。

「衝撃的に細いですね!」と販売員さんに言われる始末。

結婚指輪は7号。
でも、指にはピンキーリングとして売られている5号がスッと入ってしまった。
4号でも入りそうですねと販売員さんはビックリしていた。

食は細くない。
主人と同じ量を平らげる。
間食もする。
でも、太らない。
痩せてもベスト体重だと言わんばかりに、ピタっと47キロで体重は止まる。

身長160センチ、体重47キロ。

先生がおっしゃってた「妊娠するには痩せすぎ」な今の体重。

妊娠しやすい体にするためには、やっぱりもっと太らなきゃ!
もうすぐ採卵した卵ちゃんが凍結できたかの確認の日。
着床前診断を受けることが出来る卵ちゃんがいたかの確認の日。
移植できると信じて食べまくるしかない。

年末年始で目標体重50キロだー!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ もう少し、あともう少しだけ
⇒ 2度目の着床前診断へGO
⇒ 2度目の着床診断へ D7
⇒ D8 やっぱり卵少ないな。
⇒ D11 たまにはスパ泊
⇒ D12 “まさか”は起きる
⇒ D13 採卵日やっと決定
⇒ 着床前診断に向けて2度目の採卵

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア