体外受精前、胸に拡がる納得いかない感 

先日、凍結胚移植のプランニングで病院を訪れた時のこと。
その際、少々納得のいかないなと思う事がありました。
体外受精に進みたくても、ここの先生は「まず体作りから」とおっしゃるのです。
血液検査が良くなければ、体外受精へ進ませてくれません。
体作りのため、食生活の改善とサプリをすすめます。
また、流産すれば卵子の若返りに効果があるとプラセンタなどの提案もありました。

これまで、色んなサプリメントを飲んできました。
血液検査の結果が悪く、栄養失調状態だといわれたこともありました。
マルチビタミン、葉酸、ヘム鉄、カルシウム…

なのに、先生はおっしゃったのです。

「たんぱく質が皆さん足りていないんですよ。
 今日から“プロテイン”を飲んでください」
と。

「プロテイン?
 あのぉ、ずっと指示通り、マルチビタミンや葉酸を飲んでいるんですけど」と言うと。

「体の土台を作るのはたんぱく質、プロテインです。
 マルチビタミンもまぁ良いんですけどねぇ。
 あくまでも補助。補助的な役割しかありませんから。
 たんぱく質の方が重要です!」


へ? ほ、ほ、補助…
補助は分かるけれど、今さらプロテイン優先?
ずっとマルチビタミン飲めって言ってたやーーーーん!

医療期間で販売しているサプリメントは含有量も高く値段も高い。
プロテインもきっと高いはず。
引っかかるのは、ピロリ菌除菌の後は一度も血液検査してない。
どうしてたんぱく質が不足してるって言い切っちゃうの?
一度不信感を抱いてしまうと、疑問は増すばかり。

たんぱく質が大切な栄養素だということは分かります。
それならば、どうして今までプロテインの“プ”の字も出なかったの?
通院して2年。一度だって聞いたことがないよーー!

結局、プロテインは買いませんでした。
妊活ボンビーなので何でもかんでも買えません。
何だか、色んなものを患者で試して研究しているかのように思ってしまう私。
あぁ~胸に拡がる納得いかない感。
ま、いい。その代わり、食事でたんぱく質を摂取できるように頑張る♪
5回目の体外受精はもうすぐだ!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 卒業するはずだった日の長い長い1日 ~2度目の稽留流産~
⇒ 私、何でこんなとこにいるだろ
⇒ ピロリ菌…原因はあなただったの?!
⇒ 凍結保存期限終了は目前
⇒ 募る病院への不信感
⇒ 内膜7mmで5度目の胚移植へ

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア