ま、まちがい?! 

4度目の体外受精(凍結胚移植)へ向けてスタートです。
流産後はいつ生理が来るか不安になったり、何もできない期間ももどかしかったのですが、やっと前に進むことができる!今日は前回の指示通り、凍結胚移植のプランニングの日でした。
いえ、そのはずでした。

流産手術後、20日でやってきた生理
生理後、子宮鏡検査を受けた際、凍結胚移植に向けてのお薬を受け取っていました。
領収書に記載されていたものは以下の内容。

 高温期になったらソフィアA服用開始。
 次周期生理が来たらHRT周期でF-ET(凍結胚移植)プランニング。
 生理5日~エストラーナ開始。
 生理終わる頃にF-ET(凍結胚移植)プランニング来院へ。


この指示通り、高温期から服用開始したソフィアA。
そしてやってきた流産手術後、2度目の生理。
指示通り、生理5日目からエストラーナを開始。
そろそろ生理が終わりそうだと感じた6日目に病院へ。

久しぶりの病院は相変わらず混雑気味。
・・・なのに、20分と待たずに私が呼ばれました。
あれ?今日は早いな♪ラッキー♪って。

しかし、呼ばれたのは内診室ではなく、診察室。
F-ETプランニングなのにどうして内診室ではないの?

診察室に入ると、看護師さんは不思議そうにおっしゃいました。
「前回、お薬渡していますよね?」と。

「はい、頂いています。エストラーナ昨日から開始しています」

「じゃあ、今日はどうして?」

「今日はどうして?って…今日はプランニング」

「あぁ、勘違いじゃないですか?」

「勘違い? いえ、ちゃんと指示通りに」

「え?指示?」

全然、会話は噛み合いません…

「前回の領収書に書いてありました。
 生理が終わる頃にプランニングで来院するようにと。
 そろそろ終わるので、今日来てるんですけど」

「えぇ!! ちょ、ちょ、ちょっと待ってください!!」

看護師さんは慌てて、奥の部屋へ消えていきました。何だか嫌な予感…

まもなくして、看護師さんと事務の方がお見えになり、言いました。

「すみません。間違いでした」

「まちがい…」

 f210.gif


「生理が終わる頃にではなく、エストラーナが終わる頃に…の間違いでした」

「えーーーーーっ」

きっと間違って書いたのでしょう、事務の方が頭を下げていました。

「ということは、今日は来る必要はなく、プランニングもなしですか?」

「そうです。今日は何もすることはないので、会計を通さずこのままお帰り頂いて結構です」

そんなの、当たり前でしょーーー!!

いよいよプランニングだ!凍結胚移植が目前だ!って喜んだのにぃぃぃ
エストラーナはまだいっぱいあるよ~
指示内容が間違ってるなんて、普通思わない。
絶対、そんな間違いはやめてほしいです。

あーー、疲れた。時間と電車代を返して!と言いたい。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 凍結胚のグレードは低し…
⇒ 来た!流産手術後20日で生理
⇒ 「ごめん、もっと早く体外受精していれば」夫の後悔。
⇒ 子宮鏡検査の痛みと麻酔の副作用
⇒ 不妊治療をしていること、誰かに話していますか?
⇒ 願えば叶ったよ、サターンの椅子

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア