赤ちゃんが、赤ちゃんが、トイレに・・・ 

心拍停止から6日後。
稽留流産手術を控え、前処置のため来院。
心拍は停止したんじゃなく、見えにくかっただけかもしれない…
一縷の望みをかけ、内診室へ。
最終確認のための内診がはじまり、祈るような思いで先生の言葉を待っていました。

「んん? 赤ちゃんが見当たらないですね…
 出血の時に、塊のようなものが出なかったですか? 
 赤ちゃん、流産してしまっています」


f200.gif

うそ… いつ? 私が赤ちゃんを流してしまったの?
だって、ずっと見てた。
トイレに行った時、食い入るように見てたのに?
私が赤ちゃんを…トイレに流してしまったの?
どうしよう。どうしよう。どうしよう。

画面に映った映像には、心拍はおろか、影すら確認できませんでした。
もちろん、チカチカと点滅していた小さな光はもありません。
心拍再確認の奇跡どころか、赤ちゃんの姿かたちも無くなっていました。
動揺で心臓が早くなるのが分かりました。

「トイレで気づかなかったですか?
 ナプキンに赤黒っぽい塊のようなもの」


昨日、出血が多かったので、気をつけて見ていたんですけど…
 看護師さんから、レバーのような塊の中に、白っぽいものがあると、
 聞いていたので、トイレに行ったときは必ず確認していました」

「だとしたら、かなり小さかったのでしょうね。
 9週目とはいっても、大きさは6週目ほどでしたから。
 恐らく、赤ちゃんが亡くなって、
 更に小さくなってしまってしまったのでしょう」


「どうしよう。
 気づかなかったなんて…」

「自分を責めないでください。
 仕方のないことです。
 出血の時に流れてしまうことは良くあることです。
 なかなか防ぐことは出来ません。
 ですが、確かに妊娠できていたんですよ。
 今回はダメでしたが、次があります」


赤ちゃんを受け止めることが出来なかった。
良くあることだなんて…そんな風に思えない。
赤ちゃんをトイレに流してしまった。
見るのが怖いなんて思ったから。
私のせいだ。

「赤ちゃん、よく頑張りましたよ。
 本当に、よく頑張りましたよ」


先生のこの言葉で、涙が溢れ出しました。
もうぐちゃぐちゃ。
どうして気づかなかったのだろう。
あんなに、注意して見てたのに。
そんな私の後悔をよそに、稽留流産の前処置であるラミセルの挿入が始まりました。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 妊娠8週目 心拍確認できたのに、流産宣告
⇒ 心拍確認後の流産の確率
⇒ 妊娠9週目 心拍停止と告げられて
⇒ 神様はいなかった~稽留流産の確定~
⇒ 稽留流産した赤ちゃんのこと
⇒ とうとう大量出血

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア