採卵に向け、低GI食のすすめ 

卵子の老化を防ぐ、卵子の若返り「サイゼン」を注射しています。
卵子の質を改善しなければ、妊娠は難しいという先生の見解
体外受精しても、妊娠の可能性が低ければ、努力とお金がムダになってしまいます。
そうならないためにも、先生のおっしゃる卵子の質を改善する努力は何でもやってみようと思っています。
現在、サイゼンを毎週1回、2ヶ月間注射しているところ。
さらに、卵子のプラセンタ療法「メルスモン」を服用中。
そして、今日サイゼン注射に訪れたときに、低GI食をすすめられました。
GIとは正式名:グリセミックインデックスといいます。
GIは、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示す数値。
一般的にはこの数値が低いことを指して低GIといいます。。
GI値が低いほど糖質の吸収がおだやかで太りにくく、逆にこのGI値が高いほど食後の血糖上昇が急で太りやすくなる傾向にある。
低GI食をすすめられたのは、血液検査の結果が悪かったからでしょう。
毎回、血液検査をしていますが、一度もOKを貰ったことがありません。
卵子の老化を防ぐためにも、体内から変えていかなければならないことは分かっています。
しかし、すぐに結果が出ないため、コツコツと食事を変えていって本当に効果があるのかという不安もあります。
低GIは健康に良いことは確かですし、主人のメタボにも効果がありそうなので、取り組んでいこうと思っています。
このコツコツが実を結ぶといいんですが…

低GI表
GI値
15~
ピーナッツ、アーモンド 、カシューナッツ 、アスパラガス
ブロッコリー 、カリフラワー 、セロリ 、きゅうり 、なす
いんげん 、レタス 、低脂肪ヨーグルト 、ビーマン
さやえんどう 、ほうれん草 、トマト 、ズッキーニ 、茹で大豆
GI値
20~
さくらんぼ 、グレープフルーツ 、全乳 、スパゲッティ
茹でレンズ豆、茹でキドニービーンズ
GI値
30~
豆乳 、ドライアプリコット 、無脂肪牛乳 、スキムミルク
フィットチーネ 、ひよこ豆 、ライ麦パン 、りんご
洋ナシ 、トマトスープ


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 体外受精前の血液検査
⇒ どこまで頑張れるか
⇒ 卵子の若返り注射
⇒ 卵子の老化を防ぐ
⇒ 妊娠力に抗酸化物質を!
⇒ 玄米パワーで卵子の老化を防ぐ
⇒ ミトコンドリアと卵子の質
⇒ どこまで頑張れるか
⇒ 卵子の老化
⇒ 卵子の老化の研究 最前線

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア