内膜を厚くする注射 

体外受精後だからなのでしょうか。排卵がいつもより遅いようです。卵巣も子宮もお疲れモードかもしれません。
そういえば、はじめての体外受精の後もそうだったように思います。
体外受精で妊娠に至らず、すぐに生理が来たものの、低温気が長く続いていました
今回の通院は、排卵確認をし、凍結胚移植に向けてのプランニングだったのですが、まだ早いと言われてしまいました。
子宮内膜もまだまだ薄いようで、凍結胚移植は予定より延期になりそうです
2度の体外受精で失敗し、凹んでいるので、早く次の胚移植をしたい!と焦るのに、何も出来ない。

本日は、黄体ホルモンの注射(プロギノン・デポー10mg)を注射
これは黄体ホルモンそのもの
子宮内膜が薄いので、内膜を厚くするための注射のようです。
子宮内膜が薄いと、着床しにくく、妊娠する可能性が低くなってしまいます。
子宮内膜を厚くするプロギノンデポーは注射しましたが、ビタミンEを多く摂るよう先生から指示がありました。
注射だけでなく、食べ物から黄体ホルモンの分泌を活性化させるためですね。
「甘いものは食べず、おやつはアーモンドにしてください」と。
アーモンドはビタミンEが豊富なんですね
でも、老化防止にいいとテレビでやっていたらしく、どの店もアーモンドはまだ売り切れ状態なんですよ、先生! ホント、テレビの影響って凄い…

そして、子宮粘膜が少し荒れているとのことで、膣座薬を処方されました。
ソルコセリル膣座薬を毎晩1ヶずつ開始。
ソルコセリル膣座薬は腟の粘膜を丈夫にして、粘膜障害の治りをよくする薬です。
  f145.gif
私が使用した感じでは、胚移植後に朝晩使用していた黄体ホルモン膣座薬よりも、ソルコセリル膣座薬の方が挿入しやすいように思います。
なぜ何だろ? 同じような形・同じような大きさなのに、何で??

そして、前回に引き続きプロギノーバエストラーナは継続
  f146.gif
ホルモン補充周期での移植なのでしょう。プロギノーバ、注射、膣座薬、エストラーナでホルモンをコントロールし、子宮内膜を厚くし、移植日を決定するようです。
エストラーナはかぶらないように、貼る場所を変えます。
温泉好きなので、エストラーナを貼ったまま、先日は温泉に行ってしまいました。
まぁ、肌色で馴染んでいるので、周りの方にはバレなかったかな…
でも、お腹にもお尻にも貼ってると、バレてなくても、ちょっと恥ずかしい感じ。

本日のお会計 ¥10,490-
うち、プロギノンデポー10mgは¥1000-
エコー検査と、薬代が高いようですね。

⇒ 凍結胚、崩壊す

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 凍結胚移植に向けて
⇒ 2度目の体外受精スタート
⇒ 子宮内膜の厚さがまだ薄い
⇒ はじめての体外受精
⇒ 受精結果
⇒ 2度目の胚移植
⇒ 凍結できた?!
⇒ 涙の妊娠判定日、再び

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア