凍結胚移植に向けて 

2度目の体外受精でも妊娠は出来ませんでした
血中hcg値はわずか1.2(4w0d)
先生のおっしゃったとおり、3日後には生理がやってきました。
基礎体温は妊娠判定日の日は36.95℃だったのに、見事に急降下↓
検査結果の間違いだったらいいな…なぁんていう淡い期待も虚しく生理痛。
そういえば、前回も同じように、間違いじゃないの?って思ったっけ…(笑)

しかし、今回の採卵では胚を凍結することが出来ました♪
私たちにとっては、初・胚凍結です。
自己注射や採卵といった工程が省かれ、一気に移植することが出来る!
妊娠できなかったことはショックでしたが、凍結できたことは救いです。
自己注射や薬、何度も診察・検査を重ねた上での採卵となると費用は高くなります。
もちろん、凍結費用も高いのですが、少しは助かります。
ただ・・・その胚が問題。
今日、凍結胚の記録をいただいてきました。
  f141.gif
一つは胚盤胞になってはいますが、グレードは3A。
「胚盤胞まで育った」と電話で聞いただけでしたので、グレードまでは知りませんでした。
胚のグレードとしては低めです。
さらに、もう一つは胚盤胞にもなっていない状態。
胚のグレードは2Bとありますが、綺麗とは言いがたい状態に思えます。
この胚を融解して、移植して、妊娠までいけるのか…
ちょっと不安はありますが、この胚2つにかけるしかありません!
今度こそは、妊娠したい!
次回は凍結胚移植に向けて、排卵確認をし、胚移植のためのプランニング開始です。

本日のお会計、¥11,235-
(エコー検査と、プロギノーバ¥4000・エストラーナ¥2000、各10日分 お薬は高いです)

⇒ 内膜を厚くする注射

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 2度目の体外受精スタート
⇒ 自己注射も慣れてきた
⇒ セトロタイド注射で排卵抑制
⇒ 子宮内膜の厚さがまだ薄い
⇒ はじめての体外受精
⇒ 受精結果
⇒ 胚移植する受精卵
⇒ 2度目の胚移植
⇒ 凍結できた?!
⇒ 胚移植後の過ごし方について
⇒ 涙の妊娠判定日、再び

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
不妊治療3年半、45歳で女児を出産。何度も何度も諦めようかと悩みながらも頑張って良かったと思っています。初めての子育て、高齢ママには体力的には厳しいですが、楽しい毎日を送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア