精子に良いサプリ SOサポート 

精子運動率を上げるため、先生からすすめられたサプリメントがあります。
精子運動率が悪かったため今までもサプリメントは飲んでしました
しかし、今回は病院で購入したサプリです。
男性不妊外来の診察を受け、毎日飲んでほしいといわれたものが亜鉛、マカ、エビオス錠、ハイゲンキ、そして…
SOサポート
精子の運動率を良くするという 先生いち押しサプリ です。
SOサポートは精子の健康をサポートする科学的根拠のある栄養成分を最適な内容と量で配合したサプリメント
主原料には発酵法による酵母抽出物で、オールトランス型のコエンザイムQ10を使用。
精子形成には約3ヶ月かかることから3ヶ月を目安に継続することがおすすめ。

   f085.gif

SOサポートは1日、2錠。
2錠中の栄養成分は
コエンザイムQ10 120mg
エネルギー      3.4kcl
たんぱく質       0.1g
脂質           0.2g
炭水化物        0.3g
ナトリウム        0.3g
ビタミンE        40mg
ビタミンC        80mg

カプセルなので、飲みやすいです。
    f086.gif

60カプセル入り(1ヶ月分)で、8,400円

コエンザイムQ10とは、人間の全ての細胞約60兆個が必要とするビタミンのような働きをする「補酵素」のこと。
消化・吸収を助け、細胞の代謝や排毒、血液の浄化を促すなど、さまざまな働きを持つ酵素。その酵素の働きを助けてくれるのが「補酵素」です。
コエンザイムQ10は、体内のあらゆる細胞のミトコンドリアに多く存在し、食物からも摂取が可能です。
コエンザイムQ10の産出は年齢と共に減少していきます
コエンザイムQ10は、ビタミンなどとは違い、体内で作り出されています。
ある時期を境に体内のCoQ10の量は減少していきます。そのピークは20代と言われており、40代ではコエンザイムQ10の量が、 20代時の70%程度にまで減少してしまいます。
そのため、積極的な摂取が必要になります。
しかし、食事から摂取できる量というものは限られています。 食材では、かつおやいわし、さばなどの青魚や牛肉、豚肉、レーバーなどの肉類、穀類、野菜、たまご、乳製品に多く含まれていますが、コエンザイムQ10自体は、光や熱によっても変質してしまうため、一般的な調理の場合、 多くが失われてしまう場合が多いのです。

コエンザイムQ10は脂溶性であるため、食後に摂ると吸収率が高いと言われています。
特に他のサプリメントと併用する場合、 ビタミンEなどの同じ脂溶性の成分と一緒に摂ることが勧められています。

精子の健康をサポートするためのサプリメントです。
精子の濃度、運動率の改善に、妊娠を望まれる男性に…

今までも男性の不妊症に、精子の状態を良くするためにとすすめられたサプリメントを飲んできました。
しかし、あまり効果はありませんでした。
もちろん、個人差があるものなので、効果があったという方も多いとは思います。
SOサポートを新しく飲みはじめてまだ1ヶ月なので、効果のほどまだ分かりません。
精液検査で良い結果が出てくれると嬉しいなと思います。
卵子もそうですが、精子も同じですね。
年齢と共に、体内で作られる大切なものは段々と減っていく。
それが卵子にも精子にも影響する。
そして、妊娠力にも影響する。
生み出せなくなったものは、サプリメントなどで補うしかない。
高齢になると、妊娠力はとんでもなく低下します。
色んな衰えが出ている証拠なのかもしれませんね。

⇒ あなたの精子を守るための10か条


 関連記事 
⇒ 正常精液所見
⇒ 男性不妊の現状
⇒ 男性不妊の原因
⇒ 男性不妊のためのサプリメント
⇒ 精子によい栄養素
⇒ 卵子の質を改善するにはミトコンドリア?!
⇒ あなたの精子を守るための10か条

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア