はじめての男性不妊外来へ 

男性不妊外来へ
顕微授精で妊娠判定が出たものの2回目の妊娠判定で化学的流産となって以来、自分たちに出来ることは何でもがんばろうと思ってきました。
たとえ一瞬でも妊娠は出来た。
今度は流産しないように質の良い卵子を作りたいと努力している最中です。
しかし、気になったのは精子運動率です。
不妊専門クリニックへ通院しはじめたころ、主人に精液検査を受けてもらいました。
精子運動率は14.25%
かなり低い数字です。
その後、人工授精を3回。13%、39%。
精子運動率は思うように上がってはくれませんでした。
望みは薄いと思いながらも人工授精をしたのですが、妊娠にはいたらず。
体外受精セミナーに参加し、抵抗があると言っていた主人を説得しての体外受精。
体外受精に臨んだ時、精子運動率はわずか6.9%しかありませんでした。
精子運動率50%以上にはほど遠い…
最初の精液検査で精子運動率が低かったため、処方されたツムラの補中益気湯と、セルニルトンは毎日飲んでいました。
baby21.gif 
baby22.gif


しかし、精子運動率が良くなるどころか、下がっている。
私もショックでしたが、主人はもっとショックなはず。
サウナには入らない、長湯はしない、ツムラの補中益気湯・マカ・亜鉛を飲むなど毎日頑張っているだけに結果が出ていないのが辛いのです。
精子運動率を上げるための具体的な治療方法はあるのだろうかと悩みます。

体外受精の場合、人工授精と違い自然に受精をさせるわけではありません。
そのため、精子運動率が低くても、受精は可能です。
元気な精子が採卵した数だけあれば、問題はありません。
次回も人工授精ではなく、体外受精の予定なのですが、あまりにも精子運動率が低すぎます。
主人もかなり気にしているようでした。
このことを先生に相談してみると、
「男性外来は受けてないですか?」と。
私は男性外来があることすら知りませんでした。
精液検査をしたので、それ以外の検査があるとは知らなかったのです。
それまで、先生に言われたこともなかったからです。
「男性外来を受けてみてください。何か他の原因が見つかるかもしれません」とのこと。

さて、主人にどう切り出そうかな。
男性不妊の要因があることはある程度自覚しているとはいえ、さらに男性外来を受けるとなると、ショックを受けるかもしれないと考え悩みました。
男性不妊外来って言葉自体、重たい気がします。
でも、躊躇している余裕なんてありません。
男性不妊の原因が分かるならば!
男性不妊症の原因が分かれば、治療方法が見つかるかもしれません。
原因が分からなくては治療方法が分かりません。

主人は快く男性不妊外来へ行くと言ってくれました。
でも、その表情は少し曇っていました。
そりゃあ、ショックですよね。

ですが、精子運動率が低いままで良いわけがありません。
精子運動率50%を目指すためにも、男性外来!
しかし、男性外来は月に2度しかない診察。
早く良い治療方法を見つけて、次の体外受精までには精子運動率をアップしたいと焦ります。
予約をいれようとしましたが、主人の出張が重なり、男性外来は遠い…
早く診察してもらい、早く精子運動率の低さの原因を知りたい、改善したいと思う気持ちとは裏腹に時間だけが過ぎていきました。

⇒ 男性不妊外来の診察へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事  
⇒ 正常精液所見
⇒ 男性不妊の現状
⇒ 男性不妊の原因
⇒ 男性不妊のためのサプリメント
⇒ 精子によい栄養素

 
まとめteみた.【はじめての男性不妊外来へ】
男性不妊外来へ。顕微授精で妊娠判定が出たものの、2回目の妊娠判定で化学的流産となって以来、自分たち質の良い卵子を作りたいと努力している最中です。しかし、気になったのは精
[まとめwoネタ速suru]  2012-04-11 19:12
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
不妊治療3年半、45歳で女児を出産。何度も何度も諦めようかと悩みながらも頑張って良かったと思っています。初めての子育て、高齢ママには体力的には厳しいですが、楽しい毎日を送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア