乳幼児健診に行ってきた 

水疱瘡とおたふくかぜの予防接種終了!。
病気続きで延期になっていたため、やっと受けられてホッ♪
注射した時は泣いていたけれど、すぐにケロっ
診察室を出る時は先生にバイバイしていた。
小さいときはもっと泣いていたように思うから、これも成長かな。

そして、市の乳幼児健診へ。
この時、修正で1歳1か月。
成長に問題はなく、元気に育ってますねとの事。
体重、7610g
身長、70.8㎝

ただ、他の子と比べるとやはり小さい。
娘の前にいた子は体重12キロだったし、歩いている子も多かった。
それに比べるとやはり成長は遅い。
保健師さんや小児科の先生は早産だったことを知ると「なるほど」とおっしゃった。
多少成長が遅くても、早産ということでスルー。
良いのか? 悪いのか?
結局、2か月後にもう一度乳幼児健診を受けるよう勧められた。

他の子はお母さんの元を離れないのに、うちの娘は会場内をハイハイしまくり~
他のブース全部にちょっかいを出して回っていた・・・
オモチャがいっぱいおいてあるのに、それは興味がないらしい。
大好きな本を見つけると一直線!
家の本棚はカラーボックスだけれど、ここは見やすい本棚で気に入ったらしい。
やっぱりこうしたタイプの子供用絵本ラックの方が良かったのかな?


本が出しやすいのか、とにかく引っ張り出す!
娘の周りには30冊以上の本が散乱していた。
家にあるのと同じ「だるまさんが」を見つけると嬉しそうに持ってくる。
そして、また本棚の前に座り、一冊ずつ引っ張り出して散らかす。
私がそばにいないのに、ずーーーっと一人で遊んでる。
そんな子は他にいなかったので、心配になり尋ねてみた。
保健師さんは「たまにママを確認するようにチラっとこちらを見ますでしょ、問題ないですよ」とおっしゃった。

友達の子はすでに歩き出している。
うちの娘は伝い歩きのみ。
まだまだ歩き出しそうな雰囲気もない。
ただ、甥っ子も歩くのが遅かったので、心配はしていない。
甥っ子は2歳2か月までハイハイしていた。
健診で病院に行くようすすめられ、子供病院を受診すると「奥手なだけです」と言われたらしい。
歩くこと、話すことは特に個人差があるものだから、ゆっくりでいいと思っている。





妊活女性の専用ハーブティー!AMOMA妊活ブレンド


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ おめでとう!みんなで1歳の誕生をお祝い♪
⇒ 初めての親子教室と初めての発熱
⇒ 満1歳で初の38度超え
⇒ 立った!立った!立った~♪
⇒ 伝い歩きから激しい後追いへ
⇒ カラーボックスで新ベビーフェンス作り
⇒ スムーズな卒乳に向けて徐々に
⇒ 赤ちゃんの知育にヌリー
⇒ 40度の熱、「おそらく突発性発疹でしょうね」
⇒ 赤みだけ、「おそらく突発性発疹ではないでしょうね」
⇒ しまった!おやつ=ハイハインになってる・・・
⇒ 産後初の生理痛は少し楽になった
⇒ 謎の発疹と、二人の夏風邪
⇒ ラストおっぱい、卒乳の決意
⇒ ゆるっと卒乳おめでとう♪

 
カテゴリ : [育児]1歳

ゆるっと卒乳おめでとう♪ 

祝・卒乳おめでとう♪
前日3時におっぱいをあげたのを最後に卒乳を決意。
その後、欲しがる様子はなかった。
明けて、朝一のおっぱいをやめ、すぐに朝食にしても娘は普通だった。
全く欲しがらなかった。
やっぱり卒乳の時は来てたんだね。
こんなにスムーズにいくなんて、これが断乳ではなく、卒乳っていうのかもしれない。
徐々に授乳回数を減らして、卒乳の準備をしてはいたけれど、ゆるっと卒乳できてしまった。
予想外のことにちょっとびっくり。
最初は、おっぱいに絵を描かなくちゃとか思ってたのにな~

まぁ、元々ミルクもおっぱいもいっぱい飲む方ではなかったし。
40度の熱が出ていた時でもおっぱいを飲まなかった。
よくよく考えると納得かな。
それでも、おっぱい欲しがるかな?なんてちょっと期待してしまった。
簡単に卒乳できてしまった、嬉しいような悲しいような複雑な気持ち。
卒乳後はフォローアップミルクにするか、牛乳だけにするか悩んでいたけれど、
何とか離乳食も食べてくれるので、牛乳のみにすることにした。

乳製品は好きらしく、雪印メグミルク 1才からのチーズは大好物♪
塩分控えめらしいけど、どんなもんかと私も食べてみたけれど、おいしかった。
クリーミィでなかなかイケる。
私は1才からのチーズ トマト入りの方が好みかな。
ちょっと甘味があって、レアチーズケーキみたい♪
でも、大きめのスーパーにしか置いてないのが残念・・・



卒乳したおかけで、我慢していたものが食べられる。
昨日は決意のみで、翌日どうなるか分からなかったので、アルコールはおあずけしていた。
久々に主人と飲んで乾杯だな~なんて思った。

お昼すぎ、娘の両手を持って立たせてみたら、1歩・2歩と歩いたー!!
やった!すごいぞ~!!
この前までは立たせても、すぐに座り込んでいたのに。
たった数日で凄い成長。
前々から買っていた室内履きのベビー靴も履かせてみた。
初めての感触に興味津々らしい♪
きっと「なんだコレ?!」って思ってるんだろうな。

ゆるっと卒乳おめでとう♪2

そして夕食時。
娘がコップを突然持って口に持っていった。
え?と思ってたら、1口だけだけど飲んだ!!
え~何?何?この成長は!

ゆるっと卒乳し、初めて1歩・2歩と歩き、さらにコップ飲みまで出来た日だった。
いっぱいいっぱい成長したね~
それに、あれほど大変だった後追いがほぼなくなった。

翌日、さらに成長するんじゃないか?!と期待したけど、それは無理だった。
初めてワンプレートで出したランチ。
食事よりもお皿が気に入って大はしゃぎ。
見事にすべてのお料理を投げまくり~!!
ダメ!って言わない方がいいっていうけれど、本当かな?
そのうちに投げなくなるんだろうか?





妊活女性の専用ハーブティー!AMOMA妊活ブレンド


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ おめでとう!みんなで1歳の誕生をお祝い♪
⇒ 初めての親子教室と初めての発熱
⇒ 満1歳で初の38度超え
⇒ 立った!立った!立った~♪
⇒ 伝い歩きから激しい後追いへ
⇒ カラーボックスで新ベビーフェンス作り
⇒ スムーズな卒乳に向けて徐々に
⇒ 赤ちゃんの知育にヌリー
⇒ 40度の熱、「おそらく突発性発疹でしょうね」
⇒ 赤みだけ、「おそらく突発性発疹ではないでしょうね」
⇒ しまった!おやつ=ハイハインになってる・・・
⇒ 産後初の生理痛は少し楽になった
⇒ 謎の発疹と、二人の夏風邪
⇒ ラストおっぱい、卒乳の決意

 

ラストおっぱい、卒乳の決意 

風邪ひいた。
主人の風邪が娘にうつり、そして看病していた私に…
熱があるし、鼻水もひどいので、薬を飲みたい。
喉が痛いので、のどぬーる スプレーをしたい。
風邪薬は授乳中でも飲める種類があるらしい。
これまで数年に一度しか風邪をひかない私はユンケルローヤルを飲んで、冷えピタ貼って一晩寝れば完全復活していた。
ただ、そのユンケルを買いに行く気力がない。
ふらふらで娘を抱っこして外出する力が出ない。
娘だってまだ咳・鼻水・下痢でしんどそう。
暑い中、外に連れ出すのはやっぱり避けたい。
私の方はきっと寝ていればそこそこ回復はするだろう。
でも、喉の痛みは何とかしたい。
のどぬーるスプレーは授乳中は使えないと書いてある。
良く効くからいつも家においてあるのに、今は使えない。

それなら ・・・と、ふと思った。

そうだ! 卒乳しよう!

3時におっぱいをあげたけれど、少ししか飲まなかった。
もうお水やハイハインの方が欲しいんじゃないかな。
徐々に授乳回数を減らして、現在は1回のみ。
その1回もあまり量を飲まなくなった。
友達の話を聞くと、娘と同じ月齢でもまだまだ「おっぱい!おっぱい!」らしい。
卒乳でなく「まだ先だけど、断乳しなきゃ!!」って言ってた。
でも、娘の場合は明らかに違う。
風邪だから、薬飲みたいから、という訳じゃない。
おっぱいを欲しがる様子があまりない。
きっともうその時は来ているんだ、と思った。
1歳と2か月、娘に卒乳の時が来たんだ。

今日でラストおっぱいにしよう!


以前読んだ「おっぱい ばいばい」という本を思い出した。
絵本ナビで何気にためし読みしたら・・・泣けた。
まだおっぱいあげはじめた頃だったのに、このいつかを想像してしまった。


1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ






とうとう、おっぱい ばいばい の日が来たのか。
もう少し先かと思っていたけれど、突然にやってくるもんなんだなぁってしみじみ。
でも、それでいいのかも、こんな感じでいいのかも。
この日を迎えたこと、感無量。

2時間おきの搾乳でフラフラになったこと。
白斑出来て涙出そうなくらい痛かったこと。
「おっぱい」って言うと嬉しそうにハイハイで来たこと。
この先、もう2度とないと思うとやっぱり泣けてきた。
いっぱい吸ってくれてありがとう。
いっぱい飲んで大きくなったね。

あなたがはじめておっぱいを飲んだ時のこと、ずっ忘れないと思う。





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ おめでとう!みんなで1歳の誕生をお祝い♪
⇒ 初めての親子教室と初めての発熱
⇒ 満1歳で初の38度超え
⇒ 立った!立った!立った~♪
⇒ 伝い歩きから激しい後追いへ
⇒ カラーボックスで新ベビーフェンス作り
⇒ スムーズな卒乳に向けて徐々に
⇒ 赤ちゃんの知育にヌリー
⇒ 40度の熱、「おそらく突発性発疹でしょうね」
⇒ 赤みだけ、「おそらく突発性発疹ではないでしょうね」
⇒ しまった!おやつ=ハイハインになってる・・・
⇒ 産後初の生理痛は少し楽になった
⇒ 謎の発疹と、二人の夏風邪

 
カテゴリ : [育児]1歳

謎の発疹と、二人の夏風邪 

朝、オムツを替えていると全身に薄っすらと発疹が出ていることに気が付いた。
汗疹かな?と思っていたら、午後になりブワー!!っと増え、慌てて病院に。
感染症の検査は異常なし。
「何らかのウイルスか、風邪のひきはじめかもしれない。
原因が分からないので、明日また受診してくだい」
と言われた。

謎の発疹と、二人の夏風邪


この前、高熱の後に続いた下痢で体重は7500gまで減ってしまっている。
やっと増えだしたと思ったら今度は発疹。
熱はないし、食欲も普通。
行動もいつも通り。
だるまさんが読むよ~」って言うと喜んでやってくる。
でも、読ませてはくれない。
本を取り上げて、めくってめくってじっくり遊ぶのが大好き♪
この日はお風呂はやめて、シャワーのみにした。
寝る前に「やぎさんゆうびん」を歌うとにっこり笑う。
この歌が大好きらしい。
そういえば、ずいぶん前にNHKのいないいないばぁで流れてた。
覚えているのかも?

翌日、病院へ向かった。
「昨日よりも黒っぽくなっているので良くなっています」
と先生はおっしゃった。
でも、私の目にはあまり変わらないように見えた。
というか全く違いが分からなかった。
午後になり、少し赤みが引いてきた。
薄くなってきたように思う。
安心していたのに、翌日は腕や足にまた出てきた。
結局、完治するまで1週間かかった。
ただ、発疹だけで他の症状は全くなかったので、助かった。

と、思っていたら・・・今度は主人が夏風邪で倒れてしまった。
別の部屋で寝ていたけれど、やっぱり娘にうつってしまい、41度の高熱。
何でだろうなぁ
こういう時って必ず土日や夜間だったりする…
風邪なのか、それとも別の病気なのか、自分では判断できない。
夜中に泣き叫んでどうしていいか分からない。
脱水を起こさないようにとおっぱいをあげようとしてもダメだった。
飲む力もない。
泣き叫び、転げまわる。
全身でハァハァ息をして苦しそう。
隣の部屋では主人も苦しそうにしている。
どうしていいか分からず、救急病院に電話をかけてみた。
「涼しくしてあげてください、熱で機嫌が悪いだけですよ」と言われて終了。
夜中、ただ見守ることしたか出来ず、一睡もできず、夜が明けた。

翌朝、熱は下がらず#8000の小児救急電話相談に電話をかけた。
病院に行くべきか、月曜まで待つべきか・・・
でも、なかなか繋がらない。
主人は倒れているし、一人でオロオロ。
何度も何度もかけて、やっと通じると「40度こえると受診した方がいいです」で終了。
主人も動けない状態なので、タクシーで救急病院に向かった。
こんな時、やっぱり車の運転できないとダメだな~って思った。
免許はあるけど、ペーパーな私。
震災時に車を失い、それっきり車の運転はしていない。
さすがに20年も経つと全く自信がない。
ペーパードライバーのための勉強をしても難しいだろうって思う。
もうゴーカートですら自信ないもん・・・

救急の小児科で受診するとやはり風邪だった。
熱はまだ続くでしょうといわれた。
家に帰ると主人はグダグダ。
娘もグッタリ。
看病してる私ももう限界。

二人の熱が下がったのはそれから2日後のことだった。
でも、あれれ? 何だか体がだるい。
まずいな。
私、うつったかも?!


累計販売個数100万本突破の酵素ドリンク【ファストザイム】




にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ おめでとう!みんなで1歳の誕生をお祝い♪
⇒ 初めての親子教室と初めての発熱
⇒ 満1歳で初の38度超え
⇒ 立った!立った!立った~♪
⇒ 伝い歩きから激しい後追いへ
⇒ カラーボックスで新ベビーフェンス作り
⇒ スムーズな卒乳に向けて徐々に
⇒ 赤ちゃんの知育にヌリー
⇒ 40度の熱、「おそらく突発性発疹でしょうね」
⇒ 赤みだけ、「おそらく突発性発疹ではないでしょうね」
⇒ しまった!おやつ=ハイハインになってる・・・
⇒ 産後初の生理痛は少し楽になった

 
カテゴリ : [育児]1歳

産後初の生理痛は少し楽になった 

少しずつ、毎日、色んなことができるようになってきた♪
ほんの些細なことだけど、それを発見するのが楽しみになっている。
「お母さんは?」って聞いたら、私を指さした。
お父さんにいってらっしゃいのバイバイができるようになった。
カーテンを使っていないいないばぁをした。
「おっぱい」と言うと嬉しそうにやってくる。
あまり飲まない子だからこそ、嬉しそうにやってくるのが、私も嬉しい♪
修正でも1歳を過ぎ、おっぱいは朝1回だけにした。
いよいよ卒乳だな。
ちょっと感慨深い。
本当は早く終わってしまった方が楽だなって思う。
卒乳したら、とりあえず梅酒を飲んで、まっ黒チーズケーキを食べたい。




いや、夏だからビールがいいかな♪
控えていたので、卒乳すればと食べたい!飲みたい!とずっと考えていた。

でも、卒乳してしまえばもう二度とおっぱいをあげることはない。
この先、2人目を産むことは・・・もうない。
そう思うとやっぱり寂しかったりする。
もう二度とないのか。
ただ、この子一人でも母乳をあげることが出来て本当に良かった。
他のママさんにとっては普通のことでも、高齢出産してギリギリ間に合った私にはおっぱいをあげるということはとても貴重なこと。
そんな体験をさせてくれた娘に感謝でいっぱい。
あとどれくらいか分からない。
たぶん、毎朝1度のおっぱいタイムは娘よりも私が楽しんでいると思う。

そんなある日のこと。
とうとう生理がやってきた。
しばらくぶりだったので、体の倦怠感と腰の痛みを忘れていて気づかなかった。。
ただ、出産前に比べると生理痛が変わったことには気が付いた。
出産後は生理痛が和らいだという話はよく聞いていたけど、確かにそうかも。
私の場合はかなり酷かったので、これが普通の痛みくらいなのかな?なんて思った。
全く痛いわけではないけれど、高校生のころから服用していたEVE は飲まなくてもいいくらいにはなった。
もっと楽になるかもと期待していただけに、ちょっと残念。





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 断乳ではなく、卒乳を目指して
⇒ ご近所ママ友さんが出来た~♪
⇒ 1歳の誕生日プレゼント、迷い迷って
⇒ 診察室で泣くのは正常な反応♪
⇒ 段ボールでベビーフェンス作り
⇒ 1歳の誕生日祝、一升餅を注文してみた
⇒ 離乳食、初めての卵(卵黄)
⇒ ハイチェアを断固拒否する娘
⇒ おめでとう!みんなで1歳の誕生をお祝い♪
⇒ 初めての親子教室と初めての発熱
⇒ 満1歳で初の38度超え
⇒ 立った!立った!立った~♪
⇒ 伝い歩きから激しい後追いへ
⇒ カラーボックスで新ベビーフェンス作り
⇒ スムーズな卒乳に向けて徐々に
⇒ 赤ちゃんの知育にヌリー
⇒ 40度の熱、「おそらく突発性発疹でしょうね」
⇒ 赤みだけ、「おそらく突発性発疹ではないでしょうね」
⇒ しまった!おやつ=ハイハインになってる・・・

 
カテゴリ : [育児]1歳

しまった!おやつ=ハイハインになってる・・・ 

小食の娘でも大好物はあるようだ。
見せずに「ヨーグルトあるよ」って言うと目がキョロキョロ。
奥に置いてあったヨーグルトを見つけると指さして「ウキャー♪」って大喜びした。
まだあまり言葉は理解できていないようだけど、ヨーグルトは分かっているみたい。
大好きランキング1位は間違いなくヨーグルト。
2位は鶏の豆腐ハンバーグ、3位はバナナかな。
私と主人はネットで買ったヨーグルトの願いを使ってカスピ海ヨーグルトを食べているけれど、やっぱり娘にはまだまだ早い。
作るときにどうしても雑菌が入ってしまうような気がするから。
娘のヨーグルトだけは別で購入している。

しまった!おやつ=ハイハインになってる・・・2


他の子はよく親のマネをするっていうけど、うちの娘はあまりマネをしない。
そんな中、「いただきます」って手を合わせたら、そっと娘を手を合わせた!
おぉ~♪ほとんどマネしないだけに、たまにするとそれだけで感動してしまう。

手づかみ食べはハンバーグだと少しするけれど、野菜スティックはしない。
茹でた人参、じゃがいもは手で握りつぶしてしまう。
そして、ぐちゃぐちゃになった野菜をポイポイっと投げ捨てる。
ハイハインだけかも、手づかみで喜んで食べるのは・・・
手づかみの練習にと思って買ったハイハイン

しまった!おやつ=ハイハインになってる・・・


最初は一口も食べなかったけれど、徐々に食べるようになり、今ではおやつと言えばハイハイン。
でも、野菜ハイハインはお好みじゃないらしく、あまり食べない。
お菓子ばかりをおやつにするのはよくないと思い、蒸しパンにしてみた。
カップで簡単にできる蒸しパンは結構おいしい♪

しまった!おやつ=ハイハインになってる・・・3

いつものように「おやつやで」というと嬉しそうにやってきた。
目の前にチンしてコーンぱんを出すと固まった。
「おやつはコレじゃない!!」と言わんばかりに、私を見ている!
そして、めっちゃ首を振った。
しまった~!ハイハインばかりを出していたら、娘の中ではハイハイン=おやつになってしまっているらしい。
せっかく作った蒸しパンは放置。
一口も食べない。
この子の食べず嫌いは困ったもんだ。
食べたら絶対においしいと思うんだけどな~
とりあえず口に入れてほしいけど、頑なに拒否されて結局私が食べて終了。
他の子の話を聞いていると、もっとバクバクなんでも食べるらしい。
娘は小食な上に、あまり食に興味がない。
お腹空かないんだろうか? ふしぎ・・・





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 断乳ではなく、卒乳を目指して
⇒ ご近所ママ友さんが出来た~♪
⇒ 1歳の誕生日プレゼント、迷い迷って
⇒ 診察室で泣くのは正常な反応♪
⇒ 段ボールでベビーフェンス作り
⇒ 1歳の誕生日祝、一升餅を注文してみた
⇒ 離乳食、初めての卵(卵黄)
⇒ ハイチェアを断固拒否する娘
⇒ おめでとう!みんなで1歳の誕生をお祝い♪
⇒ 初めての親子教室と初めての発熱
⇒ 満1歳で初の38度超え
⇒ 立った!立った!立った~♪
⇒ 伝い歩きから激しい後追いへ
⇒ カラーボックスで新ベビーフェンス作り
⇒ スムーズな卒乳に向けて徐々に
⇒ 赤ちゃんの知育にヌリー
⇒ 40度の熱、「おそらく突発性発疹でしょうね」
⇒ 赤みだけ、「おそらく突発性発疹ではないでしょうね」


 
カテゴリ : [育児]1歳
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア