1歳の誕生日祝、一升餅を注文してみた 

チューリップ畑に出かけた。
まだ娘にはわからないだろうけど、いっぱい色んな色が溢れていることくらいは分かるかも。
通り過ぎる人が娘を見て「わぁ~ドレス着てるね♪」と指さしてきた。
お祝いで頂いたpetit mainプティマインの服。
着せる機会がなかったから、こんな時くらいと思い着せてみた。
ヒラヒラ系の服はいつ着せていいか分からない!
おそらく、次に着るのはお誕生日かな~

誕生日用に一升餅を注文してみた

もう1着、petit main プティマインの裾がレースになったチュニックがある。
これは新品のお下がり。

友達は「貰ったけど、趣味じゃなかったから着せなかった」って言ってた・・・
ヒラヒラ系は趣味が分かれるよね。
こっちは着る機会あるかな~?

ついでなので、誕生日用に作った花冠も頭に乗っけてみた。
でも、嫌がる。
それでも乗せてみる。
すぐさま花冠を取って、投げ飛ばす。
根気強く続けてみたけど、同じ結果。
まぁいいけどね、材料は100均だから。

チューリップ畑をバックに写真を撮ろうと、一眼レフを持参。
もちろん、三脚も。
家族三人の写真を撮りたいけれど、どの写真も今一つ。
娘はすべてどこか遠くを見ている。
結局、カメラ目線の写真は一枚もなかった。
でも、収穫が一つだけ。
名前を呼んだら振り向いた!!
これまで何度となく振り向かせようと名前を呼び続けてきたけれど、ハッキリ反応したのは初めて♪
友達の子はもっと早くから名前に反応したと聞いていただけに、すごく心配していた。
よかった~

帰りの車内ではチャイルドシートに乗って、大きないびきをかいていた。
まるでオッサン!
ぐーーーー ぴーーーー、 ぐーーーー、ぴーーー
漫画みたいないびきだった。
初めての場所ではしゃいで疲れてたのかも。

帰宅し、ネットで一升餅のセットを注文した。

1歳の誕生日祝、一升餅を注文してみた

一升餅もネットで見るといっぱい色んな種類がある。
迷ったけれど、両家ですぐに分けられるようにカット済みの一升餅にした。
誕生日には少し早いけれど、ゴールデンウィークに帰省するので、両・両親と一緒に娘の誕生日を祝うために。





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ いよいよ娘と二人の帰省
⇒ 赤ちゃん連れで初めての飛行機
⇒ 帰省とともに娘の人見知りが始まった!!
⇒ 娘は斜視ではないらしい♪
⇒ 抱っこする戦友の涙にもらい泣き
⇒ 100歳の祖母、曾孫の名前を覚えてる♪
⇒ 別れ際、いつも母は涙顔
⇒ リモコンをエサにハイハイ大成功!
⇒ ハイハイ全開で行動範囲アップ!
⇒ 断乳ではなく、卒乳を目指して
⇒ ご近所ママ友さんが出来た~♪
⇒ 1歳の誕生日プレゼント、迷い迷って
⇒ 診察室で泣くのは正常な反応♪
⇒ 段ボールでベビーフェンス作り

 

段ボールでベビーフェンス作り 

ハイハイが上手になり、どこでも動けるようになってから大変になってきた。
歩くようになるともっと大変だよと聞くので、娘にはゆっくりでいいからね~なんて言っている。
気が付いたら、色んなものをなめまくってたり、ティッシュめがけてハイハイ猛ダッシュしてたり・・・
もう目が離せない。
主人と相談し、ベビーガードを設置しようってことになった。
アカチャンホンポに行ってみると、囲いになっているNEWミュージカルキッズランド扉付き ベビーサークルが目にとまった。
「遊べるようになってるし、これがいいんなじゃない?」と主人は言う。
けれど、これって部屋に置くと絶対大きいよね・・・
広い店舗で見るから、小さく見えるだけ。
部屋に置くとどうなるか?
想像してみる・・・間違いなくリビングがベビーサークルで占領される。
いや、測ってないから、もしかすると部屋に入らないって可能性だってある・・・

それでなくても部屋は狭いのに、どうしたものか。
手軽で便利そうな突っ張りベビーフェンスが一番よさそうな気がした。
でも残念ながら、突っ張る柱が両端にない。
だめだ~設置できない!

アカチャンホンポ、ベビザラス、西松屋をハシゴしたけれど、思うようなものは見つからなかった。
リサイクルショップにも行ってみたけれど、収穫はなし。
その後、夜な夜なネットでいいものはないかと物色。
でも、なかなかわが家に合うようなものはない。
問題は大きさ! そして、価格!
ベビーサークルが必要なのはきっと一時的なもの。
お金はかけられない!
だったら、お金をかけず、自分たちで作ってしまえばいいんじゃない?ってことになった。
出来上がったのは段ボールで作ったベビーフェンス♪
知り合いから大きな段ボールを譲ってもらったので、材料費はタダ♪

段ボールでベビーフェンス作り

段ボールを三角にして、土台部分に水を入れたペットボトルを重しにしている。
ペットボトルはミルク用に買っている和光堂 赤ちゃんの純水の空きを使用。
たくさん必要なのでちょうど良かった。
段ボールの高さもちょうどいい。
斜めにしているのでも倒れにくく、体重をかけられても丈夫!
真ん中の段ボールは可動式にし、開閉ができるようドアにしてみた。
ドアといっても、紐で左右に引っ張るだけ。
段ボールだから捨てる時も簡単だし、これが壊れるころにはベビーフェンスも卒業になっているだろうと思う。

娘がハイハイで私に向かってやってくる。
すっごい勢い、早い早い!!
でも、ベビーフェンスに阻まれる。
急に悲しそうな顔になる。
ちょっと可哀そうな気もするけど、あなたを守るためだからね。
少しの辛抱だよ~





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ いよいよ娘と二人の帰省
⇒ 赤ちゃん連れで初めての飛行機
⇒ 帰省とともに娘の人見知りが始まった!!
⇒ 娘は斜視ではないらしい♪
⇒ 抱っこする戦友の涙にもらい泣き
⇒ 100歳の祖母、曾孫の名前を覚えてる♪
⇒ 別れ際、いつも母は涙顔
⇒ リモコンをエサにハイハイ大成功!
⇒ ハイハイ全開で行動範囲アップ!
⇒ 断乳ではなく、卒乳を目指して
⇒ ご近所ママ友さんが出来た~♪
⇒ 1歳の誕生日プレゼント、迷い迷って
⇒ 診察室で泣くのは正常な反応♪

 

診察室で泣くのは正常な反応♪ 

離乳食がはじまって4か月目に突入。
歯もすこしずつ生え始めてる。
ただ、気になっているのは指しゃぶり。
歯が親指にあたるらしく、タコが出来ている。
立派な吸いダコってやつだぁ。

診察室で泣くのは正常な反応♪


それでも娘は全く気にせず指しゃぶりを続ける。
痛くないんだろうか?
痛い<指しゃぶり
ってことなんだろうな・・・
主人が買ってきたチュチュベビーの出っ歯になりにくいおしゃぶりは未だに拒否。
仕方なく、指にガーゼを巻き付け、シェリーメイのラトルで押さえて指しゃぶり防止にしてみた。
今のところ、揺れるたびにシェリーメイの鈴が鳴り、指しゃぶりはしていない。
お祝いに頂いたラトルが役に立った♪
診察室で泣くのは正常な反応♪2

でも、そのうちに外すようになるんだろうな。
そうなった時、いや、そうなる前に指しゃぶりをやめてくれればいいな。
そんなにうまくいくとは思えないけど。

昨年9月から毎月注射しているシナジス。
シナジスはRSウイルスの抗体そのものを注射し、予防するというもの。
一般的には注射することのないシナジスだけれど、娘は早産だったため接種の対象となっている。
ほかの予防接種では打った瞬間しか泣かない娘。
けれど、シナジスは他の予防接種とは違い、筋肉注射なのでかなり痛いらしい。
めちゃくちゃ泣く。
打った後も痛みが長引くらしく、長い時間泣いている。
早く生まれたばかりに毎月も打たれて可哀そうだった。
でも、4月で最後だよ!

シナジス接種のため、いつもの小児科へ向かった。
すると、病院に着いた途端、グズりだした。
名前が呼ばれて診察室に入ると、大泣きし始めた!
今までとは違う反応に先生はニコニコしながら「もうそろそろ1歳ですから、これは正常な反応ですよ」とおっしゃった。
そういえば、最初のころは何もわからず、診察室にはいり、腕をつかまれても無反応だった。
注射した瞬間だけ泣くだけだった。
それが1年経ち、診察室に入っただけで痛いことがあると分かったってことだ。
ちゃんと覚えてるんだ。
正常な反応と言われて、ほっとした。
そうだよね、もうすぐ一歳になるんだよね。
初めての予防接種の時、待合室で他のママさんたちが娘を見て「わぁ~小さい!」っておっしゃってたのを思い出す。
今は私が他の赤ちゃんを見て同じことを言っている。





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 長頭症+ハゲに頭の形が良くなる枕
⇒ 初節句・雛人形を飾りましょう♪
⇒ スリングからクロス抱っこ紐へ
⇒ ミミクリーペットのリスちゃんとおしゃべり
⇒ 生後9ヵ月、娘と二人だけの帰省計画
⇒ 赤ちゃんの耳抜き対策にストローマグ
⇒ いよいよ娘と二人の帰省
⇒ 赤ちゃん連れで初めての飛行機
⇒ 帰省とともに娘の人見知りが始まった!!
⇒ 娘は斜視ではないらしい♪
⇒ 抱っこする戦友の涙にもらい泣き
⇒ 100歳の祖母、曾孫の名前を覚えてる♪
⇒ 別れ際、いつも母は涙顔
⇒ リモコンをエサにハイハイ大成功!
⇒ ハイハイ全開で行動範囲アップ!
⇒ 断乳ではなく、卒乳を目指して
⇒ ご近所ママ友さんが出来た~♪
⇒ 1歳の誕生日プレゼント、迷い迷って

 

1歳の誕生日プレゼント、迷い迷って 

マールマールのエプロンがほしい!! かわいい~!!
早いものでもう少しすると誕生日。
女の子だから1歳の誕生日にマールマールのエプロン着せて写真撮りたい~なんて・・・
でも、それを主人にいうと「え?それいつするの?」って瞬殺。
確かにかわいいけれど、食事用にはもったいないくらい。
もちろん食事するときにはいつものエプロンがあるし。
そういわれてしまうと、みもふたもない。
1歳記念の写真なら写真館で撮ろうとも言っているし、結局主人の一声で却下となってしまった。
可愛いのにな~残念。


特にヒラヒラ、フリフリが好みなわけではない。
どちらかというと、シンプルな方が断然すき。
でも、女の子ならではものをたまに買ってあげたいなって思ってしまう。
今年はちょっと早いから3歳くらいになったらおままごとのキッチンセットとか。
すでに友達が誕生日に買ったよーって写真を見せてもらった。
「部屋が狭いからミニサイズ!これ以上の大きさだったら買わなかった」って。
友達の子はおままごとミニキッチンでひたすらお茶会の支度をしているらしい。
2歳前でもおままごとに興味を持って遊ぶんだなぁ♪女の子だね~
でも、うちの娘は支援センターに行ってもおままごとではまだ遊ばなかった。
ひたすらハイハイしまくり、目につく積み木とかブロックを触りまくっていた。

その様子を見て、誕生日プレゼントは積み木1歳、今すぐ積めるつみき決定!
磁石でくっつく積み木なので、そのうちにくっつけて、はなしてを繰り返して遊ぶんじゃないかな。
一年後には赤・青・黄色の区別もついて、「赤」って言えるようになってるはず。
想像力が養われるかどうかは不明だけど、長い間遊べそう♪

母からは「今、靴屋さん。誕生日プレゼントに靴を買おうと思ってるけど、ニューバランスがいい?ナイキがいい?」と電話がかかってきた。
迷わず、「ニューバランスでお願いします!」と答えた。
そっか、もうすぐハイハイ卒業して歩くようになるんだな~
1年前はお腹の中にいたのに、もうこんなに大きくなるんだってことに改めてびっくりする。
独身時代、1年はあっという間だった。
特に年末はため息が出てたこと思い出す。
でも、この一年はまた違う速さだった気がする。
一味違う、あっという間の一年だった。





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 長頭症+ハゲに頭の形が良くなる枕
⇒ 初節句・雛人形を飾りましょう♪
⇒ スリングからクロス抱っこ紐へ
⇒ ミミクリーペットのリスちゃんとおしゃべり
⇒ 生後9ヵ月、娘と二人だけの帰省計画
⇒ 赤ちゃんの耳抜き対策にストローマグ
⇒ いよいよ娘と二人の帰省
⇒ 赤ちゃん連れで初めての飛行機
⇒ 帰省とともに娘の人見知りが始まった!!
⇒ 娘は斜視ではないらしい♪
⇒ 抱っこする戦友の涙にもらい泣き
⇒ 100歳の祖母、曾孫の名前を覚えてる♪
⇒ 別れ際、いつも母は涙顔
⇒ リモコンをエサにハイハイ大成功!
⇒ ハイハイ全開で行動範囲アップ!
⇒ 断乳ではなく、卒乳を目指して
⇒ ご近所ママ友さんが出来た~♪

 

ご近所ママ友さんが出来た~♪ 

この年齢だからママ友ってできるかな?
45歳って年齢が気になる。
わざわざ作らなくてもいいっか…って消極的だった。
ハイハイしか出来ないからまだ公園に遊びに行くことも出来ない。
近所で出産したわけじゃないから、病院つながりの友達は遠い。
娘を抱っこしながら買い物に出かけると、立ち話をしているママさん達をよく見かける。
そんな光景を見ているうちに「この子のために友達を作ってあげたいな」と思うようになった。
一人っ子だからこそ。

小・中・高・大学・会社・趣味。
色んなつながりがあって友人と繋がっている。
この年になると新しいことでもしない限り、新しい友達って出来にくい。
一番新しい友達っていつだったかな~??
きっとこれから新しく繋がる友人はママ友。
ママ友といえば、やっぱり公園や児童館・支援センターとかで出会うものなのかな?
見た目的にも高齢出産はバレバレ。
妊娠中から白髪が増え始めて、定期的に レフィーネで白髪染めするようになった。
もうそろそろ授乳も終わりだから、 レフィーネのカラートリートメントならいいかと思って・・・
良い感じにやわらかく染まるから満足♪
でも、すっごく若返るという訳ではない。

そんな時、娘の予防接種で近所の小児科へ。
そうだった!友達って自然に出来るものだったなぁって改めて思った。
これまでも何度となく予防接種に出かけ、待合室で色んなママさんとお話はした。
でも、その場限りが普通。

この日、小児科の待合室で待っていると、後から入って来た方は珍しくスリングを使っていた。
私もずっと使っていたスリングだ!
あまり見かけないので「お♪」って思って話しかけてみた。
ネットで買ったスリングがお気に入りなんだとか♪



なんと偶然にもすっごいご近所。
お互いの家まで徒歩1分という距離。
子供は同じく、女の子。
出産の際1ヶ月以上入院し、遠方の病院。
そして話すきっかけになったスリング。
会話しているうちに似ていることが多いと分かり、話が盛り上がった。
すぐにライン交換!
ご近所でのママ友第一号♪
なんだかすっごく嬉しくなった。
ママ友は別に作らなくてもいい…なんて思っていたのに、新しい友達が出来ると楽しい♪
仲の良い友達は地元だから遠いし、子供も小・中・高校通いで子育ての話は合わない。
だからこそ同じような環境の友達と気軽に話が出来るって楽しい♪
それ以来、些細な悩みや赤ちゃんあるあるを話したり、一緒に買い物に出かけたり、家で話し込んだり。
ワンオペ育児でちょっと塞いでた気持ちも少し軽くなってきた~!!





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 長頭症+ハゲに頭の形が良くなる枕
⇒ 初節句・雛人形を飾りましょう♪
⇒ スリングからクロス抱っこ紐へ
⇒ ミミクリーペットのリスちゃんとおしゃべり
⇒ 生後9ヵ月、娘と二人だけの帰省計画
⇒ 赤ちゃんの耳抜き対策にストローマグ
⇒ いよいよ娘と二人の帰省
⇒ 赤ちゃん連れで初めての飛行機
⇒ 帰省とともに娘の人見知りが始まった!!
⇒ 娘は斜視ではないらしい♪
⇒ 抱っこする戦友の涙にもらい泣き
⇒ 100歳の祖母、曾孫の名前を覚えてる♪
⇒ 別れ際、いつも母は涙顔
⇒ リモコンをエサにハイハイ大成功!
⇒ ハイハイ全開で行動範囲アップ!
⇒ 断乳ではなく、卒乳を目指して

 

断乳ではなく、卒乳を目指して 

生後10ヵ月になり、そろそろ準備をはじめようと思っているのが卒乳。
出来れば1歳~1歳6ヶ月までに卒乳できたらいいな♪と考えている。
出産前は赤ちゃんっておっぱい星人になるもんだと思っていた。
そういうもんだと思っていた。
「おっぱいに絵を描いたりして、断乳大変なんだろうな~」なぁんて…

ところが、娘はおっぱい星人どころか、とんでもなく食が細い。
産後すぐからおっぱいもミルクもあまり飲まなかった。
あまりにも飲まないので、何とかして飲ませようと必死になっていた時期があった。
哺乳瓶の乳首を温めてみたり、ミルクの種類を変えてみたり。
はぐくみはいはいぐんぐん・・・
でも、結局はいつものほほえみが一番だった。
全く飲まない時は「お願い飲んで~!!」と、薬用の滅菌スポイトでミルクを口へ流し込んだことも…
あの時はホント泣きそうだった。
桶谷式直接授乳訓練用 母乳相談室の乳首にかえてから少しは飲むようになったものの、劇的には変わらなかった。


どうすればおっぱいやミルクを飲んでくれるのか?と、悩み続けた夜。
今思うと懐かしい。

離乳食が始まり、3ヵ月。
一応、食べてはいるけれど、量は多くない。
それに…娘はあまり食に感心がないように感じる。
離乳食でも、相変わらず食は細い。
望みは卒乳後に食欲が増すんじゃないかってこと!
でも、それも期待薄。
元々あまり飲んでいないのだから、おっぱいを止めたところで変わりないように思う。
ただ、スムーズに卒乳できれば良いな。

ハイハイをするようになったらいっぱい食べるようになるかな?
と、期待したけれど、やっぱり変わらず。
これは立っちしても、伝い歩きやヨチヨチ歩くようになっても同じなのかもしれないな。
恐らく、こういう子なんだろうと思う。
おっぱいもミルクも飲まない時、もうどうしようもないと悩み続けた結果出した結論。
低燃費な子なんだ、この子はこれでいいんだ。
無理に飲まそうとするのはやめよう!と諦めた。
悩んで悩んでストレスいっぱいだったけれど、そう思えた時にスッと心が軽くなった。
健診に行っても、体重・身長は成長曲線の下ギリギリを這いつくばっている状態。

断乳ではなく、卒乳を目指して

超低空飛行~ それでも元気だからいい! 全然いいよ~♪

徐々におっぱいとミルクの回数を減らそうと計画中。
徐々に徐々にで断乳ではなく、スムーズな卒乳を目指す!





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 長頭症+ハゲに頭の形が良くなる枕
⇒ 初節句・雛人形を飾りましょう♪
⇒ スリングからクロス抱っこ紐へ
⇒ ミミクリーペットのリスちゃんとおしゃべり
⇒ 生後9ヵ月、娘と二人だけの帰省計画
⇒ 赤ちゃんの耳抜き対策にストローマグ
⇒ いよいよ娘と二人の帰省
⇒ 赤ちゃん連れで初めての飛行機
⇒ 帰省とともに娘の人見知りが始まった!!
⇒ 娘は斜視ではないらしい♪
⇒ 抱っこする戦友の涙にもらい泣き
⇒ 100歳の祖母、曾孫の名前を覚えてる♪
⇒ 別れ際、いつも母は涙顔
⇒ リモコンをエサにハイハイ大成功!
⇒ ハイハイ全開で行動範囲アップ!

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア