ベビースケールで見る安心感 

産院にあったベビースケールは1g単位だったけど、私が買ったのは5g単位。
1g単位のは高くて買えなかった。
レンタルってのもあったけど、どれくらいまで使うか見当つかなかったから買う方が良いような気がした。
ただ、娘が乗るとかなり動くので5gどころか、かなり幅があるように思う。
酷いときは授乳前より授乳後の方が体重が少ないことも…
ちゃんと量れてないのは重々承知の上、それでも量ることを止められない。

哺乳瓶の乳首をピジョン 桶谷式直接授乳訓練用 母乳相談室 乳首に変えてから以前に比べるとかなりミルクを飲めるようになった娘。
それでも、たま~に拒否する。
直母では調子が良い時で80mlくらい。
悪いと20mlも飲まない。
20分も吸ってて、たったの20mlだったりする。
そのたびに落ち込む。
そんな状態でも体重はこの3週間で1kg増えた♪
乳頭混乱にしては増えた方だと思うので、少しほっとした。

ソファに座り抱っこすると娘から足蹴りが飛んでくる。
右キックがかなり強い。
「蹴ったらアカンで、痛い痛い」というと、さらに蹴ってくる。
こういう瞬間をビデオにおさめておきたいな。
そう思ってビデオをセットすると完全にカメラ目線になる。
じーーーーっとカメラをガン見。
瞬きしようともしない…
当然、蹴りもなく、ただじーーーーっとカメラ目線なだけの映像が残っただけだった。

昼間は直母と搾乳で頑張り、寝る前はミルク。
少しずつ良いサイクルが出来てきた。
ただ、搾乳は85mlが限界みたい。
ゴボウシもそこそこ効いているように思うけれど、AMOMAミルクアップブレンドの方が飲みやすいからこっちをゴクゴク飲んでいる。
ゴボウシだと30分も煮出さないといけないから、準備するのも大変で疲れる。
けど、直母でゴクゴク飲んでいる感覚があると嬉しくなる。
水、ゴボウシ、AMOMAミルクアップブレンド合わせて1日3リットル近くは飲んでいる。
お腹パンパン!頑張った甲斐があったな~って。

授乳後、ベビースケールで量ってみる。
初めて100ml飲めたときは感動して泣きそうになった♪
よくここまで飲めるようになったね~って。
頑張った!頑張った!
母乳もミルクも少なくて、1日500~600mlほどしか飲めない。
それでも、少しずつ体重は増えてきた。
この子はきっと低燃費な子なんだ。
単なる気休めだと分かっていても、ベビースケールで量ることはまだ止められない。
少なくても、これだけ飲んでるんだと目で確かめたいだけなのかもしれない。
数字で見ることで少しでも安心したいだけなんだろうな、私。





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 産後3週間目の初・授乳
⇒ 主人が娘を初・抱っこ♪
⇒ 退院は体重2200gか2500gか
⇒ 35週の出産と、娘の転院
⇒ 産後38日目、ついに退院
⇒ 黄昏泣きもどきにフラフラ
⇒ 娘は先天性甲状腺機能低下症
⇒ 貧血のため、完母からミルク混合へ
⇒ RSウイルス流行の9月からシナジス注射
⇒ 予防接種で副反応?! その1
⇒ 予防接種で副反応?! その2
⇒ 乳頭混乱でパニック!
⇒ 悩んで迷ってベビースケールを買った

 
カテゴリ : [育児]生後3~4ヵ月

悩んで迷ってベビースケールを買った 

相変わらず乳頭混乱は続いている。
哺乳瓶のメーカーをかえてもダメだった。
頑張って搾乳しても飲んでくれないとかなり辛い。
直母がダメなら搾乳で頑張るしかないと思っていたのに。
といっても、毎回搾るのはきつくて、大変。
この先もずっとずっと搾乳が続いたらどうしよう。
いったいいつまで続くんだろう・・・
不安でいっぱいだった。
でも、その搾乳も乳頭混乱でダメ。

ただ、希望はある。
直母で量は飲めないまでも、嫌がってはいない。
こうなったら、もう直母しかない!!
でも、直母だとどれほど飲めているか分からない。
娘を抱えて体重計に乗り、授乳後にもう一度乗る。
その差が飲んだ量ってことになるけれど、体重計が曖昧であまりあてにならない。
搾乳搾乳疲れと寝不足、さらに乳頭混乱。
話を聞いてほしい主人は出張続き。
おっぱいって飲むもんだと思ってたな。
そんなことないんだなぁ
でも、お腹空かないのかなぁ?
飲んで欲しいのに、どうすればいいか分からない。
娘が寝ている間に育児の本を読んだり、ネットで調べたりしたけど、私の寝る時間が削られるだけのような気がした。
さすがにどうしたらいいか参ってしまった。
元々、お腹空いたって全く泣かない子。
入院している時も「控えめにほんの少し声が出るかな?って程度」だと看護師さんからも言われていた。
あまり食に興味がないのかも・・・

もし普通に生まれていたならここまで心配はしなかったかもしれない。
でも、娘は1800gほどで生まれ、2ヶ月でやっと3600g。
まだまだ小さい。
悩んだ私は主人にお願いした。
「体重計が欲しい」と。
娘の体重を測る体重計、ベビースケールが欲しい。

体重計を買って、毎回飲んだ量を測ったとしても、飲んだ量が分かるに過ぎない。
飲む量が増えるわけじゃない。
それは分かっていた。
でも、把握していたかった。
最低限でも飲めているんだろうかって不安になるよりは、今日はこれだけ飲めたというハッキリした数字が欲しかったのかもしれない。
これだけ飲めているんだから、大丈夫!って思いたかったのかもしれない。

思うように搾れない母乳。
思うように飲んでくれない娘。
薬まで拒否したことで、この頃の私はかなり疲れていたんだと思う。

ベビー体重計が届き、直母のたびに体重を測るようになった。
直母で少しでも飲めるようにと哺乳瓶の乳首をピジョン 桶谷式直接授乳訓練用 母乳相談室にかえた。
これは乳首の形が他のとは全然違う。
母乳哺乳に移行するトレーニングのための哺乳びんなので、期待をこめて買ってみた。
すると、乳頭混乱で全く哺乳瓶を受け付けなかった娘が飲み始めたーーー♪
さらに、乳首を飲む目にお湯で温めるとより一層吸い付きが良くなった!!

いけるかも!!
もしかしたら、搾乳はやめて直母でいけるかもしれない。
少し希望が見えてきた。





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 産後3週間目の初・授乳
⇒ 主人が娘を初・抱っこ♪
⇒ 退院は体重2200gか2500gか
⇒ 35週の出産と、娘の転院
⇒ 産後38日目、ついに退院
⇒ 黄昏泣きもどきにフラフラ
⇒ 娘は先天性甲状腺機能低下症
⇒ 貧血のため、完母からミルク混合へ
⇒ RSウイルス流行の9月からシナジス注射
⇒ 予防接種で副反応?! その1
⇒ 予防接種で副反応?! その2
⇒ 乳頭混乱でパニック!

 
カテゴリ : [育児]生後3~4ヵ月
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア