妊娠30週目前で退院へ 

お隣さんの移動で安眠できる♪
と、思ったのも束の間。
入院する際やお見舞いの際って同室の方にご迷惑がかからない様にと
小声であったり、物音を立てないようにする方が多いように思う。
そんな考えを覆すお隣さんが新たにやってきた!

病室に入って来た瞬間から「うわ~」と思った。
大きな声を発しながらドタバタ、ガタガタと大音量で登場!
まずい… 
この先もこんな感じが続くような予感がして滅入った。
どうしてよりにも寄って私の隣ベッドなのぉ~
夕べまでのお隣さんとはまた違った感じがする。
すぐにその理由は判明した。
付き添いの方も入室し、大声で怒鳴るように話し出した。

言語が違う…
なるほど、中国の方か。

うーーーーーーーーーん、仕方ないな。
国が違うんだから、こればっかりはどうしようもないか。
名前、家庭事情、パートナー、仕事など等、ぜーーんぶ聞きたくなくても耳に入ってくる。
昼間は仕方が無い、昼間は。
でも予想通り、消灯後も変わらなかった。

主人に買って来てもらった耳栓を駆使し、安眠を心がける毎日が始まった。

ただ、少し面白くなってきたりもした。
中国では殆どの方が帝王切開だということを聞いた。
そのため、日本のように妊婦の体重管理はあまりしないそう。
赤ちゃんに栄養を送るためいっぱい食べる風習があるのだとか。

ということで、お隣さんは食べる!食べる!食べる!
共同の冷蔵庫の中には彼女の食材でぎっしり!
私は便秘予防にプルーンを入れているだけ。
看護師さんの話では便秘予防にプルーンが一番効果あるとみんなおっしゃるとのこと。
私は家でも毎日プルーンを食べてるので妊婦になっても便秘知らず♪

冷蔵庫の中の食材は名前が書いているので一目瞭然。
他の方は飲み物があるくらい。
彼女の食材は実に種類が豊富だった。

まず、朝一に食べるのは丸ごとトマト2個とリンゴ1個。
ムシャムシャ、シャリシャリと音が毎朝聞こえてくる。
その後、病院の朝食。
午前中のおやつはナッツ類。
昼食には持参の漬物がお供のよう。
午後のおやつは・・・なんだろ?
せんべいを食べているような良い音がする。
夕方のおやつはフルーツ。
夕食後もお菓子を食べているらしくクチャクチャ音が病室に響き渡る。
この食べる音は耳障りでちょっとイライラする。
でも、不快に思っていたらもっとイライラするような気がして、話かけてみた。
どんな方か分かれば印象も変わるはず。
お互い切迫早産での入院、無事に出産したいですねとお話しもできた。
それに、周囲を見て感じたのか、話し声が心なしか小さくなったようにも思う。

そして、入院から一週間目の朝、担当の先生が病室に見えた。

「あれ以来、出血はないようですね。
 一時的なものだったのかもしれません。
 大丈夫そうですから、明日退院しましょうか」
と。

やったー退院!
暇だった入院生活ともおさらばだわ♪

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村



イースタティックミネラル配合【ミトコア300mg】



 関連記事 
⇒ 妊娠24週 ブドウ糖負荷試験を突破せよ!
⇒ 妊娠25週 やっと性別判明♪
⇒ 妊娠26週 出産前に歯科検診
⇒ 45歳でも母乳で育てたい!
⇒ 妊娠27週 出産に必要なもの
⇒ 妊娠に向けた私の朝食メニュー
⇒ マタニティライフの癒し
⇒ 妊娠28週 戻れない逆子ちゃん
⇒ 出産のための大きな買い物
⇒ 出産準備も着々と♪
⇒ 妊娠29週 出血…切迫流産で即・入院
⇒ 低置胎盤で初めての入院生活
⇒ 切迫流産で入院中なのに徹夜

 

切迫流産で入院中なのに徹夜 

入院は初めてなので夜はあまり寝付けない。
消灯時間は21時。
昼間も動かずじっとしているだけだから、そんな時間に眠れない。
それでも睡眠は大切だからテレビも見ずに横になってみる。
病室は4人部屋。
だから同室の方で睡眠も左右されてしまう。
まさか、耳栓アイマスクを用意するはめになるとは・・・

入院2日目の夜だった。
私は一睡も出来なかった。

隣ベッドさんが一晩中起きて遊んでいたから。

書くのも面倒なほどの横暴ぶり。
たまらず「部屋を変えて欲しい」と看護師さんにお願いした。
けれど、夜は対応できないので朝になってからだと言われてしまった。
いっそのこと布団を持って待合室の長椅子ででも寝ようかと考えたほど。
でも、お腹の子のことを考えるとそんなことできない。
体が冷えてしまうかもしれない。
徹夜でもベッドで横になっている方がマシだ。
結局、そのまま一睡も出来ず夜が明けた。

私は神経質でもなんでもない。
どちらかというと何処ででも眠れるタイプ。
切迫流産で安静入院という状況では普段とは違う。

午前中待ってみたけれど何の動きもないので、部屋の移動を再度お願いしに行ってみた。
すると、
「隣でなければ、同室でもいいですか?」と。

「それでは意味がないです」と即答。

一晩中どんなことをしていたかを伝えると
「申し訳ございませんっ、すぐに手配しますから」と。

見回りの時は良い子にしていたので、状況は分からなかったよう。
きっとイビキ程度だと思っていたのかもしれない。

その後、私ではなく隣ベッドさんが移動することになった。
後で聞いた話では、元々産科の患者さんではなったらしい。
病棟がいっぱいで空きのあった産科病棟に来ていたため、移動は私ではなかったよう。

それを聞いて納得。
妊婦さん、産婦さんが一晩中遊んでいるなんてことは有りえない!
これでひと安心♪

と、思いきや、新しく隣ベッドにやってきた方も凄かった…

入院って、安静なんだろうか。
カーテン一枚で仕切られている空間って大変だなって痛感。
だからといって、いつまで入院するか分からない今は個室は高くて入れないよ~

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村



イースタティックミネラル配合【ミトコア300mg】



 関連記事 
⇒ 妊娠24週 ブドウ糖負荷試験を突破せよ!
⇒ 妊娠25週 やっと性別判明♪
⇒ 妊娠26週 出産前に歯科検診
⇒ 45歳でも母乳で育てたい!
⇒ 妊娠27週 出産に必要なもの
⇒ 妊娠に向けた私の朝食メニュー
⇒ マタニティライフの癒し
⇒ 妊娠28週 戻れない逆子ちゃん
⇒ 出産のための大きな買い物
⇒ 出産準備も着々と♪
⇒ 妊娠29週 出血…切迫流産で即・入院
⇒ 低置胎盤で初めての入院生活

 

低置胎盤で初めての入院生活 

切迫早産でまさかの入院。
今まで病気でも怪我でも入院したことがなかった。
唯一の入院が羊水検査
ただ、その入院とは訳が違う。
とはいえ、前日の朝に出血があってからは今のところ問題はなし。
出血の残りが茶色く少々あるだけ。
体は元気なのですっごくヒマ・ヒマ・ヒマ!
時間が経つのがとても遅く感じる。

古い病院なので、病室も設備も古めかしい。
共同使用できる冷蔵庫は煩くて眠れなかった。

朝一、名前が呼ばれ診察室へ向かう。
妊婦さんと出産後のママさんたちばかり。
辛そうにしている人、点滴をしている人とそれぞれ。

内診、出血の有無を確認し、終了。
あとは何にもすることがない。
シャワーで気分転換するくらい。

病室でのーーんびり。
あ~退屈。
テレビも見る気がしない。
ぼぉーっと窓の外を見ているだけ。

ただ、朝・昼・夜と赤ちゃんの心音確認があるのは嬉しい。
これまで1ヶ月に一度ほどの検診だけだったから。
しかし、私の赤ちゃんは動きまくっているらしくなかなか捕まらない。
他のママさんたちはすぐに終わるのに、私だけ時間がかかってた。

夜、主人が仕事終わりに顔を出してくれた。
暇つぶしにとナンクロクロスワードの雑誌。
そして、おやつ代わりにと、鉄分ウエハースを持参で。

「スマホに換えておけばヒマつぶしになったのに」って開口一番。

確かに…
節約のためにとずっとガラケーだった私。
大谷レディスクリニックに通院している時も不便なのにガラケーを押し通した。
きっと出産後は忙しいだろうから、ガラケーで十分!
まだまだスマホは先のことだって思ってた。
こんなことなら換えときゃ良かったな~ってちょっぴり後悔。
でも、ずっと入院しているわけじゃないしね。
とりあえず、大人しくて早めに退院できるようにしなきゃ。

病院食は普通。
美味しくはないけれど、不味くもないかな。
お茶はカフェインが少なめだというほうじ茶。
おかずは少ないけれど、白米はどんぶり飯!
何でこんなに白米だけ多いんだ?!
でも、自宅ならこれくらいペロリと食べてただろうな。
なかなか食が進まないのは気分的なものなのかもしれない。

しかし、この日の夜もっと気分が落ち込むことが発生してしまった…

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村






 関連記事 
⇒ 妊娠24週 ブドウ糖負荷試験を突破せよ!
⇒ 妊娠25週 やっと性別判明♪
⇒ 妊娠26週 出産前に歯科検診
⇒ 45歳でも母乳で育てたい!
⇒ 妊娠27週 出産に必要なもの
⇒ 妊娠に向けた私の朝食メニュー
⇒ マタニティライフの癒し
⇒ 妊娠28週 戻れない逆子ちゃん
⇒ 出産のための大きな買い物
⇒ 出産準備も着々と♪
⇒ 妊娠29週 出血…切迫流産で即・入院

 

妊娠29週 出血…切迫流産で即・入院 

トクッ トクッ トクッ トクッ トクッ 
リズム良くお腹が動く感覚がして夜中に目が覚めた。
トクッ トクッ トクッ トクッ トクッ 
一定間隔で動き、それが長く続いた。
もしかして、しゃっくり?
トクッ トクッ トクッ トクッ トクッ 
お腹の中でしゃっくりするって聞いたことがある。
胎動とはちょっと違う感じ。
きっと、しゃっくりだ♪

夜中に目が覚めたせいで朝起きるのが辛かった。
ちょっと寝不足気味。
朝一で体重と体脂肪を計ってみた。
体重の増加はまだ4キロほど。
出産準備ダイアリーに書き込みながら「問題なし」と満足。
でも、体脂肪は凄いことになってる…29.9%!!
妊娠中はあまり気にしなくていいらしいけど、30%目前だよ~
これって出産後ちゃんと元に戻るのかな?心配。

その後、トイレに入って固まった。

うそ・・・出血してる。

前回も前々回も検診の時に先生に言われたことがある。

「出血はありませんか?
 もし、出血があったらすぐに来てください」って。

そんな気配ないし、全然大丈夫~って思ってたのに…
妊娠29週にして、はじめての出血。
ごくごく少量。
お腹は痛くない。
張りもな感じない。

生理ほどもない、ほんの少しの出血でも病院に行くべきなんだろうか。
トイレから出て主人に話すと「すぐ病院に行こう」って。

病院に連絡すると「来てください」と言われた。
「念のため、入院準備持ってこう」主人が言ったのには驚いた。
まさかぁ~入院なんて…一抹の不安を感じながら病院へ。

平日の朝で良かった。
主人に車で送って貰うことが出来たから。
それにしても予想外の出血。
やっぱり私の胎盤は低いんだ。
もしかしたら更に下がってきているのかもしれない。
急に不安になってきた。
胎盤が低いと言われてたとはいえ、特に何の症状もない。
まぁまぁ順調なんじゃないかと思っていた。
赤ちゃん大丈夫かな?
待ち時間が長く感じた。

問診の後、内診、エコー。
結果、赤ちゃんは問題なく元気。
ただ、早産の兆候はないものの低置胎盤による出血とのこと。

はじめての妊娠・出産を読んで切迫流産のことは頭にあった。
気をつけようって思ってた。
でも、前置胎盤じゃなく低置胎盤でもかなり厳しいんだなと実感。

そして、私はそのまま車椅子に乗せられ、入院病棟へ…
経過を診るための安静入院となってしまった。
出産のための入院準備しておいて良かった。

朝のごく少量以降は出血はなし。
妊娠29週、切迫早産で緊急入院。
退院は未定。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村





 関連記事 
⇒ 妊娠24週 ブドウ糖負荷試験を突破せよ!
⇒ 妊娠25週 やっと性別判明♪
⇒ 妊娠26週 出産前に歯科検診
⇒ 45歳でも母乳で育てたい!
⇒ 妊娠27週 出産に必要なもの
⇒ 妊娠に向けた私の朝食メニュー
⇒ マタニティライフの癒し
⇒ 妊娠28週 戻れない逆子ちゃん
⇒ 出産のための大きな買い物
⇒ 出産準備も着々と♪

 

出産準備も着々と♪ 

出産の入院準備は整ったし、あとは退院後すぐに必要なものを揃えること!
胎盤が低めなため「動かないように」と言われているのでほぼ主人が買ってきてくれる。
あとは強い味方!ネットだ。
玄関まで運んでくれるからやっぱり便利~♪
特に大きなものや重たいものはネットに限る!
ベビー用でも意外と大きいなと思ったのがベビー布団のセット。
こんなに大きいんだ?!とビックリ。
キャラクター物が嫌だったので、シンプルなオーガニック布団が見つかって大満足。
ただ、どの柄がいいかで意見が分かれ、主人押しのころころベアーに。

出産準備も着々と♪1

2015年度もベビー布団ランキング1位出産祝いにも!今なら1点のプレゼント付!≪送料無料≫【201...

退院後にすぐ必要なものはオムツ・お尻ふきなどの消耗品。
そして、沐浴に必要なベビーバス。
ベビーバスを使うのは短い間だけど、無いと困る。
空気を抜けば場所をとらないから、リッチェルのふかふかベビーバスにしてみた。

出産準備も着々と♪3

カラーは色々あったけど、選んだのはリッチェル ふかふかベビーバスR グリーン

おっぱいが出るはずだと思って母乳パットも買った。
やっぱ買っといて良かった!って思えることを願って。
でも、哺乳瓶も念のために購入。
産院で使用していると聞いたので、ピジョン母乳実感のスタートセットにしてみた。

あとはベビー用品じゃないけど、追加で欲しいのがトラタニの毛糸のパンツ
不妊治療していた頃から愛用している。
妊娠中でも大活躍!
薄くて温かいし、締め付け感がないのが良い。
ただ・・・履きすぎてクタクタになってきてしまった。
臨月でも穿けそうなのでまた買おうかと思案中。

出産準備も着々と♪2

少しずつ増えてきたベビー用品。
並べるといよいよ近づいてきたな~って実感する。
はじめてのことだけに不安もあるけれど、それ以上に待ち遠しい。
早く会いたいね。
ほんと長かったんだよ、今まで色んなことがあったんだよ。
でも、あともう少しだね♪

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村





 関連記事 
⇒ 妊娠20週 感動の胎動
⇒ 妊娠21週 いきなり鼻血ブー
⇒ 妊娠23週 お腹の子、性別はどっちだろ?
⇒ 妊娠24週 ブドウ糖負荷試験を突破せよ!
⇒ 妊娠25週 やっと性別判明♪
⇒ 妊娠26週 出産前に歯科検診
⇒ 45歳でも母乳で育てたい!
⇒ 妊娠27週 出産に必要なもの
⇒ 妊娠に向けた私の朝食メニュー
⇒ マタニティライフの癒し
⇒ 妊娠28週 戻れない逆子ちゃん
⇒ 出産のための大きな買い物

 

出産のための大きな買い物 

出産準備は着々と進んでいるけれど、大きな買い物が残っていた。
そう、それは・・・

洗濯機!

今使っているものは主人が独身時代からのもの。
いったい何年使っているのか…
ロゴを見るとパナソニックではなく、何とナショナル製。
故障しないので換えずに今まで使用してきた。

でも、ずっと気になっていたのが洗濯槽の汚れ。
定期的にカビキラー洗濯槽クリーナで掃除をしていた。
毎日の洗濯には貝殻が成分の洗濯槽快も入れていた。
けれど、きっとカビは全部除去できてないはず。
子供が産まれたら絶対に洗濯機は買い換えたい!と思っていた。

家電量販店へ行き、パナソニック製を物色。
縦型かドラム式かの違い。
あとはキロの違いで価格一万円ずつ程変わってくる程度。

早速、主人が値切り開始。
押せ押せではなく、笑顔&ソフトな口調で交渉するスタイル。
まぁまぁ納得する価格が提示されたので購入を決定。
主人の仕事上、まとめて洗うことが多いのでサイズは10キロ。
悩んだすえに縦型にした。
高い買い物だから今の洗濯機みたいに長~く使えたらいいな。

良いお買い物が出来て店内をウロウロしていたら、マッサージ器がズラーっと並んでいた。
肩こりが酷い主人は早速マッサージ器へ。
すると、年配の女性店員さんが駆け寄ってきた。

「ダメですよ! 妊婦さんは!
 赤ちゃんが羊水の中でチャプチャプ揺れてしまいますから。
 足のマッサージ器も控えてほしいくらいです」


私はマッサージ器には座らず横に立ってただけなんだけど、その勢いにビックリ!
でも、それ以上に“妊婦だって分かったんだ”ってことに感激☆

お腹は大きくなってきたとはいえ、まだ服を着ているとさほど目立たない。
体重の増加はまだ4キロほど。
それでも妊婦って分かったんだと思うと嬉しくてたまらなかった。

これからはもっとお腹が目立ってくるはず。
誰が見ても妊婦だって分かるくらいに。
歩く時、電車に乗るとき、人とすれ違う時、どんな時も気をつけなきゃ。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村




 関連記事 
⇒ 妊娠20週 感動の胎動
⇒ 妊娠21週 いきなり鼻血ブー
⇒ 妊娠23週 お腹の子、性別はどっちだろ?
⇒ 妊娠24週 ブドウ糖負荷試験を突破せよ!
⇒ 妊娠25週 やっと性別判明♪
⇒ 妊娠26週 出産前に歯科検診
⇒ 45歳でも母乳で育てたい!
⇒ 妊娠27週 出産に必要なもの
⇒ 妊娠に向けた私の朝食メニュー
⇒ マタニティライフの癒し
⇒ 妊娠28週 戻れない逆子ちゃん

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア