体外受精は双子確率が2倍 

体外受精で双子以上(多胎)になる確率は高いのか?
凍結胚移植で脱出胚盤胞を1つ戻し、残りの胚盤胞を再凍結しました。
多胎になる危険を避けるためだそうです。
できれば受精卵を2つ戻してほしいと願っていた主人と私。
1つ戻すより、2つ戻した方が妊娠する確率が高まるはずだ…と。
しかし、もし受精卵2つ戻して、2つとも妊娠し、2つとも多胎(双子以上)になれば4つ子になる…という病院側の話。
双子、双子というけれど、本当にそんなに確率が高いの?
妊娠する可能性だって低く、受精卵1つが双子になる確率も低いのに、2つ揃って双子になるなんて、もの凄く低い確率のように思う。
ただ、本当にそうなった場合を考えると…結局、病院のすすめるとおり、卵は1つ移植に納得しました。

多胎の危険。
私の通う病院では42歳で体外受精が4度目の私にも多胎を避けるため、移植は1つ。
かなり多胎(双子)に関して、神経質になっているように感じました。
他の病院では、体外受精の際、2つ、3つ戻すのは普通だというのに。
聞くところによると、この病院での双子の確率はとても低く0.4%程度だとおっしゃっていました。
これは自然妊娠による双子の確率と同じ。

体外受精で双子(多胎)になる確率は自然妊娠より高い
二卵性ではありません、一卵性双生児の確率が高いのです
自然妊娠で一卵性の双子以上になる確率0.4%
体外受精で、受精卵を1つだけ子宮に戻し、着床して心拍が確認され、双子以上の多胎と分かったのは0.8%
体外受精で双子以上(多胎)になる確率は2倍!
この調べは日本産科婦人科学会で2007年~2009年に行なわれた調査結果です。
体外受精で2つ以上を戻したのではなく、1つ戻した場合の双子以上(多胎)の確率を調べたものです
不妊治療の体外受精では、受精卵を1つだけ子宮に戻しても、双子や三つ子が生まれる確率が通常の2倍になることという結果に。
また、多胎(双子以上)になる確率は、体外で受精卵を培養する時間が長いほど高くなったという結果も出ているそうです。
体外受精卵をすぐ子宮に戻した場合は0.54%。
しかし、5日間ほど体外で培養して胚盤胞まで育ててから戻すと、1.2%に上昇。
自然妊娠で双子以上(多胎)になる確率0.2%からすると、この1.2%という数字はかなり高いものに感じます。
体外受精が双子(多胎)になる確率が高いのは、培養時間が関係しているそうです

このような調査を見ると、病院側が妊娠しやすい状態(前回、妊娠・流産)になっている私では2つ戻しはすすめられないと言ったのも少し頷けます。
多胎は早産や胎児の異常、母親の高血圧などのリスクが高まる危険性があります。
そのようなことを避けるためにも、移植は1つという提案だったと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 関連記事 
⇒ 凍結胚のグレードは低し…
⇒ 来た!流産手術後20日で生理
⇒ 「ごめん、もっと早く体外受精していれば」夫の後悔。
⇒ 子宮鏡検査の痛みと麻酔の副作用
⇒ 不妊治療をしていること、誰かに話していますか?
⇒ 願えば叶ったよ、サターンの椅子
⇒ ま、まちがい?!
⇒ それって、転院のすすめですか?!
⇒ 内膜厚さ、まだ7.4mm
⇒ 卵子がない!ない!
⇒ 初の凍結胚移植へ(体外受精4度目!)
⇒ 「悪くはない」は、良くもない?
⇒ 1つ移植の理由は完全脱出胚盤胞

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア