自己注射って何?何?何ぃ~!! 

不妊治療のために病院に通院するまでは、どういった治療をするかなど知りませんでした。
体外受精では自己注射をしなければならないということも体外受精セミナーに参加して初めて知りました。
寝耳に水とはこのことです。
体外受精のセミナーの際に先生がおっしゃった自己注射という言葉…
自己注射って何?何?何ぃ~ 
今、恐ろしい言葉いったよね?ね?ね?
と、心の中で激しく動揺しながら、先生の話を聞いていました。

自己中?

事故中?

いえいえ、自己注だ!

自分で注射するってこと~?!


f004.png


全く知らなかっただけに、その驚きはとてつもないものでした。
隣に座っている主人の袖をひっぱり、「私がするの?」目で訴えかけていました。
しかし、注射が大・大・大嫌いな主人は私以上に固まっていました…

不妊治療は大変だと聞いてはいましたが、卵管造影検査の痛みだけで終わるはずがない。
こういうことなのかと、実感した体外受精セミナーでした。

  ⇒ はじめての自己注射へつづく


 関連記事 
⇒ 体外受精セミナーに参加してみた
⇒ 激痛の卵管造影検査
⇒ 自己注射について
⇒ はじめての自己注射
⇒ 自己注射のためのスケジュール
⇒ いよいよ初めての自己注射
⇒ はじめての自己注射 ひとり編

 
PR
スポンサードリンク
プロフィール

noco122

Author:noco122
45歳。不妊治療3年半。卵管閉塞と精子無力症のため、顕微授精をしています。2度の稽留流産で泣き崩れましたが、着床前診断を受けるため大谷クリニックへ転院し、待望の妊娠!はじめてのマタニティライフを送っています。

カテゴリ
FC2
フリーエリア